読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

2010秋 ビクター新製品 音楽レッスン用レコーダー「XA-LM3」を見に行ってきました!

こんにちは。バイヤーのタナカです。

前回お伝えしたヤマハさんの新製品内覧会に引き続き、秋の新製品情報第2弾!
今回はビクターさんの新製品発表会にご招待いただきましたので、そちらのレポートをお届けします。

前回の記事はこちら

開催地は有楽町駅からほど近い「JVCケンウッド丸の内ショールーム」です。

今回の会場であるショールームには様々なオーディオプレーヤーやスピーカーなどのオーディオシステムがずらっと並んでおりました。オーディオにこだわる方にはたまらない環境ですね。
仕事のことをすっかり忘れ「一度じっくり聴き比べてみたいな・・・」なんてことを考えながら、周りをきょろきょろと見渡しておりました。

はっ・・・いかんいかん。頭を仕事モードに戻さねば!
今回発表される新商品が既に展示されておりましたので気を引き締めて早速写真撮影です。

Victor LessonMaster「XA-LM3」

それでは新商品はこちら!

「高音質レコーダー」+「メトロノーム」+「チューナー」の3つの機能を1台に納めた、音楽レッスンには欠かせないトレーニングツール「XA-LM1」。
昨年発売以来、売れ行き好調のこのレッスンマスターに、上位機種がついに登場!
その名も「XA-LM3」です。

既存モデルはプロミュージシャンからも大絶賛。

前機種にあたるレッスンマスター「XA-LM1」は既に様々なジャンルの演奏家が愛用中。非常に多くの支持を得ております。何人ものミュージシャンがコメントを寄せておりますので、その中から2名をご紹介!

まずはこの方、野村義男さん。
ご自身のバンド活動の他にも浜崎あゆみさんのバックバンドのギタリストも務めるいわずと知れたプロギタリスト。
以前、テレビ番組では「ますだおかだ」の増田英彦さんにギターを教えるギターの先生としても登場していたことは記憶に新しいですね。


次はこの方、守屋純子さん。
セロニアス・モンクコンペティション作曲部門で、東洋人として初の優勝を達成したジャズピアノ奏者です。

お二人とも、録音した音質の良さ、簡単な操作性、そして軽量なボディを非常に高く評価しております。

今は様々なICレコーダーやハンディレコーダーが各メーカーから発売されておりますが、
操作が簡単なレコーダーは音質もそこそこ、
音質が良いレコーダーは操作が複雑といったジレンマをかかえておりました。
操作が簡単で高音質、そして誰にでも簡単に扱うことができることをコンセプトとして開発されたレッスンマスターだからこそ多くの方から支持を得ることができたのでしょう。

それでは既に発売されている「XA-LM1」の機能はそのままに、更なるニーズに合わせて進化を遂げた「XA-LM3」をご紹介いたします。

新製品「XA-LM3」の追加機能とは・・・


「XA-LM3」は、そんな魅力あふれる「XA-LM1」の機能をそのままに、更なるニーズに応えて進化を遂げたNEWモデル。それでは「XA-LM3」より追加された新機能にスポットを当てましょう!

特定の音だけを低減する「パートキャンセル」


曲を再生しながら練習したい時、自分の演奏したいパートの音だけを低減再生できる「パートキャンセル」機能。自分の演奏がよりクリアに聴き取れるので、他の楽器とのアンサンブルの練習に役立ちます。

±6半音のキーコントロール

自分にあったキーや演奏しやすいキーに、±6半音の幅で調整可能(1/10半音の微調整にも対応)。また、再生スピードを変えずに変更できます。

録音時の「リバーブ(エコー)」も設定可能

録音時に残響を付加して、音の厚みを増す3モードのリバーブ機能(ルーム、ステージ、ディレイ)を搭載しています。

専用ボタンでかんたん「重ね録音」

そして、1番の注目機能はこちら


曲を再生しながら「重ね録音ボタン」を押すだけで、自分の演奏を重ねて録音できます。
何度でも重ね録音できるので、一人で複数のパートを重ね録音することが可能。
曲を作ることだってできちゃいます。

ヴォーカルグループ「VOXRAY」によるデモ演奏をどうぞ!

いくら言葉を並べたところで「XA-LM3」のすばらしさは完全には伝わりません。
ということで、ここでは「VOXRAY」によるデモンストレーションをご覧いただきましょう


ちなみに「VOXRAY」はリーダー Tommyを中心に、Zi-Zi、Muzzi、BoBの男性4人からなる実力派ヴォーカル・グループ。

この重ね録音機能を使ってあっというまにワンコーラス作曲していただきました。
それでは、その模様を撮影してきましたのでどうぞご覧ください。

どうでしょうか?
簡単な操作であっという間に本格的なアカペラソングが完成です。

客観的に自分達のハーモニーを確認できるのでアカペラグループの練習にもピッタリですね。
このレッスンマスター「XA-LM3」で練習を重ねれば、
あの「ハモネプ」出演も夢ではないかも!?。

発表会では、特別にVOXRAYさんの生ライブが披露されました!
非常にきれいなハーモニーを堪能させていただきました。
当日のライブ映像がこちら!

きれいなハーモニーはもちろんのこと、生の歌声の迫力に圧倒されました!
このライブで歌われている曲「INORI」はitunesにて既にダウンロード配信がスタートしております。
またCDはこちらから手に入れることができます↓

INORI

INORI

気になる方は是非チェックしてみてください。

タナカの感想

今回、レッスンマスターの紹介記事を作成していて思い出したことといえば、
初めて弾けた曲を録音した時に、想像していた自己演奏レベルと現実のギャップに愕然としたこと。
音楽レッスンにおいて自分の演奏を聴くということは、なによりも大切なことだとそのときに痛感しました。

そして今回、発売された上位機種「XA-LM3」は今まであったレッスンのニーズに応えるだけでなく、
更に新しい練習方法を提案している商品と言えるのではないでしょうか?

最後にご紹介した画期的なアカペラの練習方法以外にも、
バンド、アンサンブル、コーラスといった様々な形態で「重ね録音」機能は練習に役立ちます。

さらなる音楽レベルアップを目指す方は是非活用してみてください。

Victor レッスンマスター「XA-LM3」の価格は¥24,800(税込)
9月中旬発売予定です。


「XA-LM1」に新色追加!


Victor LessonMaster「XA-LM1 W」

前機種の「XA-LM1」に、台数限定のホワイトカラーバージョンが追加されました。
女性の支持者が増えそうなデザインですね。
こちらは9月上旬発売予定

販売価格は¥19,800(税込)となっております。

数に限りがございますので、気になる方はお早めにチェックしてみてください。

今回紹介しました新商品は全国の島村楽器で予約受付中!
島村楽器は、みなさんのご来店を心よりお待ちしております。

おっと、ここでまたまた新製品の情報が!
それでは早速取材に向かいます。またこの場でご紹介しますので続報をお楽しみに!

© Shimamura Music All rights reserved.