島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

ルシアー駒木のギターよもやま話 その42「ギターショー搬入日!」

皆様こんにちは!

2日連続のハンバーガーは辛いと感じるお年頃

ルシアー駒木です

さて、昨日のブログ

に続きまして、買い付けの旅ですが、滞在2日目の本日はギターショー搬入日。

早速搬入日から潜入して参りましたので、ご覧頂きましょう。


朝ごはんを食べながら、本日の作戦会議をしまして、、、
f:id:shimamura-music:20151017151927j:plain



やってきましたのは以前カンノもご紹介したこの会場
f:id:shimamura-music:20151017152001j:plain


駐車場では続々とギター達が搬入されていきます。
f:id:shimamura-music:20151017152030j:plain


早速パスをGET!!
f:id:shimamura-music:20151017152108j:plain


中はすでに楽器が並べられ始めています。
f:id:shimamura-music:20151017152138j:plain



テンションが上がりますLΩ(・∀・)Ω」

はやる気持ちを抑えながら、まずは自分達のブースを確認
f:id:shimamura-music:20151017152206j:plain


こちらのフロアはまだギターを並べていない業者が多いので、もう一方のフロアを見てみましょう。

どうかな?・・・おっ
f:id:shimamura-music:20151017152251j:plain

こちらはすでに色々ありそうなので見てみましょう。

早速なにやらMrカンノの目にとまったようですよ!

f:id:shimamura-music:20151017152317j:plain

ルシ駒確認もしまして、無事入手!!

f:id:shimamura-music:20151017152352j:plain

実はこの個体、ネックにリペア痕を見つけました。

ルシ駒、ちゃ~んと気が付きますよ(^^)

もしかしたら、我々以外の買い付け業者は「修理履歴がある」というだけで、この個体買わないかもしれませんね。

そこが我々の買い付けが他と違うポイントです。「ちゃんとギターを作れる&直せる」ルシ駒が見るからこそ、その修理がしっかりしたものなのか、今後どうなのか、音はどうなのか、、、そういった判断が出来ます。そこ重要ではないですか?

ルシ駒が技術者として診て視て、日本入荷後にも確認をし調整し、ちゃんとお客様に「修理履歴あり」とご案内し、その内容などもお伝えすれば、逆に安心且つお買い得な個体になりますよね!!

技術者買い付けの意義あり!

相場だけ見れれば良いのなら、誰でも買い付け出来ますから(笑)

英語力&ビジネスのプロで開発までこなすMrカンノと、作れる直せるルシ駒のコンビ、最高でしょ!

そんな感じで元のフロアにも戻ってみると、、、

f:id:shimamura-music:20151017152438j:plain

今度はこちらのフロアも結構ギター並んでました(^^)b

そうそう、会場の中にはギターだけでなく、他にも結構色々あるんですよ!

例えばこんなブースも、

f:id:shimamura-music:20151017152504j:plain

あります ヾ(>y

他にはこんなのも。。一見ケースに入れて売っているだけに見えますが、ケースの裏側にスピーカーが見えます。

f:id:shimamura-music:20151017152545j:plain

表側から見ると、

f:id:shimamura-music:20151017152617j:plain

ケースがそのままアンプになっているんですね

ゞ(≧ε≦○ ) 凄いアイディア

どなたかこれ欲しい人いますか(笑)?持って帰りましょうか(笑)?



という訳で、搬入日から充実!!

ルシアー駒木でした!

ショー開催日初日となる明日の様子をお楽しみに!!

その他の「ルシアー駒木のギターよもやま話」を読みたい場合はこちら!

© Shimamura Music All rights reserved.