読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

2012年 秋 弦楽器買い付け旅行記 その1

弦楽器の話

皆さんお久しぶりです!

島村楽器 ビビット南船橋店 弦楽器アドバイザーの糸山です。

第13回 弦楽器フェスタ開催に向けて、Prague → Paris → Cremonaの3ヶ国10日間のヨーロッパ弦楽器買い付けの旅に出発です。

今秋の買い付けメンバーは皆さまお馴染みの島村楽器専属マイスターの茂木、頼れるアシスタント渡邉、そしてわたくし糸山と、わたくしの上司であります照井も欧州視察のため同行しました。

買付メンバー

(写真:左から照井・糸山・茂木・ カメラマンは渡辺です)

成田空港にて

成田を午前1時に出発してフランクフルト空港へ、12時間のフライトを経て経由地フランクルフルトに到着。

現地時間の朝5時、フランクフルト空港ほどの国際空港でも早朝はガラガラのようです。

次の飛行機まで4時間も待ち時間があったためのんびりしていたのですが、搭乗直前になり全く検討違いなところで飛行機を待っていたことに気づきます。間一髪!乗り過ごすところでした・・・。

空港

何とか無事に最初の目的地プラハに到着したのが現地時間の正午でした。プラハ空港からエアポートバスに乗って中心街へと繰り出します。

エアポートバス

到着した翌日が日曜日だったため、どこもお休みで現地買付けができません。そのため、到着後休む間もなく買い付けがスタート!

今回はどんな楽器と巡りあえるのかとても楽しみです。

それではこの辺で!

第13回 弦楽器フェスタ

2012 秋 買付旅行記 関連エントリー

© Shimamura Music All rights reserved.