読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

【NAMM Show2014】NAMM 取材旅行記その5 最終日(1)

いよいよNAMM Show滞在最終日。心残りがないようしっかりブースを回ってきます!
f:id:shimamura-music:20140131124106j:plain

まずは9:30開場のホール“E”をじっくり見て回りますよー

POWERFINGERS

まずはこのトレーニンググッズから。
f:id:shimamura-music:20140131124515j:plain

このPOWERFINGERS、これまでのトレーニンググッズと違うのが、指を外側に開く力を鍛えるということ。
f:id:shimamura-music:20140131124554j:plain

5個セットになっていて、それぞれ強度が違うので自分の力に合わせてゴムを選択します。
2個同時に使うと更に強度UP!
こりゃキツい...
f:id:shimamura-music:20140131124645j:plain

実はこの商品、近いうちに島村楽器にも入荷予定。
お楽しみにー!

BANDINDUSTRIES Roadie Tuner

続いて気になったこのペグワインダー。
f:id:shimamura-music:20140131143716j:plain

スマホなどに弦のチューニング情報を送って、
f:id:shimamura-music:20140131143801j:plain

自動で巻き上げてくれるというもの。
f:id:shimamura-music:20140131143813j:plain

なかなかの精度でした。
先日ギタセレで特集したTronical Tuneも自動でチューニングしてくれるものですが、最近はいろいろ便利になっていきますねー

THUNDER PLUGS

おや、このガチャガチャは...?
f:id:shimamura-music:20140131144121j:plain

中身はいろんな色の耳栓。
f:id:shimamura-music:20140131144139j:plain

ライブやスタジオなどで大音量過ぎて耳を傷めないように出来ますね。

これも近いうちに島村楽器店頭で購入可能になる予定です~

おや?
Tシャツ専門ブースのようですが...
f:id:shimamura-music:20140131144442j:plain

着たらみんなから「知ってるよ!」って突っ込まれそうですね♪

STRING BENDERS

おや、なんだか機械的なものがあります、このブース。
f:id:shimamura-music:20140131144929j:plain

普段はこの上の方のピンにストラップをつけます。
f:id:shimamura-music:20140131145038j:plain

下の方に付けた時に本領発揮。
f:id:shimamura-music:20140131145108j:plain

ネックを下に押し下げると音がベンドします!
f:id:shimamura-music:20140131145143j:plain

ギター自体のルックスに変化を及ぼすので、好き嫌いが分かれるところではありますが、便利は便利ですね。

OGRE

あれ? 昨日お伝えしたマスクのようなエフェクターをラインナップするOGRE、ギターが置いてある!
f:id:shimamura-music:20140131145400j:plain

これまたメタリックで近未来的な感じ。
個性的でイイですねー

ネックレスも置いてありました。
f:id:shimamura-music:20140131145454j:plain

BOHEMIAN GUITARS

あれは何だろう?
f:id:shimamura-music:20140131145713j:plain

ブースに入ってよく見てみると、
f:id:shimamura-music:20140131145731j:plain

ボディがオイル缶ですね!
f:id:shimamura-music:20140131145743j:plain

オイル缶にネックをつけてブリッジつけて、エレキギターになってます。
f:id:shimamura-music:20140131145808j:plain

中が空洞で、ボディも金属なので独特な響きです。

NAMMで遭遇、ミュージシャン Part8

Cole Clarkブースで再会、Lloyd Spiegel!
オーストラリア出身のBLUESMAN。
f:id:shimamura-music:20140131150434j:plain

彼は島村楽器で何度もCole Clarkのデモンストレーションをやっていただいたので、久しぶりにお会いできて嬉しかった~

Pukanara Ukulele

おや、ここは中国のウクレレ・メーカーのようです。
f:id:shimamura-music:20140131151017j:plain

装飾がキレイですね~
f:id:shimamura-music:20140131151037j:plain

PRSのようなエレキウクレレも。
f:id:shimamura-music:20140131151109j:plain

最後に弦、もらっちゃいました。
f:id:shimamura-music:20140131151245j:plain

CHERRY MUSIC CO., LTD.

ここも中国メーカーのブースですね。
f:id:shimamura-music:20140131151945j:plain

ミニサイズもペダルがたくさん並んでいます。
f:id:shimamura-music:20140131152703j:plain

写真撮影していたら一生懸命アピールされて、最後にペダルを1個渡されました。
f:id:shimamura-music:20140131152756j:plain

中国メーカー、積極的ですね~

Extreme Straps USA

イカツイ男性がこちらをじっと見つめているので、足を止めようか迷ったんですが...
f:id:shimamura-music:20140131153811j:plain

何やら可愛いストラップを下げていました(笑)
f:id:shimamura-music:20140131153848j:plain

これ、本革で出来ていて演奏中も小物を入れておけるそうです。
ベーシストに人気があるそうですが、指弾きが多いベーシスト、何を入れてるんだろう...

THE PEACEMAKER

こっちはこっちでギターがイカツイです。
f:id:shimamura-music:20140131154104j:plain

熱心に説明してくれました。
f:id:shimamura-music:20140131154120j:plain

ギターのこの部分に
f:id:shimamura-music:20140131154149j:plain

マガジン風のコイツを差し込むと
f:id:shimamura-music:20140131154212j:plain

ワイヤレスになったり、エフェクトがかかったりするんです!
マガジンによって効果が変わります。
f:id:shimamura-music:20140131154243j:plain

これはちょっと欲しい!
...? 説明しているこの人、ポスターにもなってますね~
f:id:shimamura-music:20140131154449j:plain

McPherson Guitars

美しい木目のギターブースを発見!
f:id:shimamura-music:20140131155317j:plain

バック材を主張するための展示って感じです。
f:id:shimamura-music:20140131155950j:plain

このギターの名前は「ピカソ
f:id:shimamura-music:20140131160022j:plain

この材はなんでしょう...?
f:id:shimamura-music:20140131160057j:plain

とってもステキな木目です。
ちなみに表面は意外とノーマル。
f:id:shimamura-music:20140131160125j:plain

Tom Anderson

Tom Andersonで発見、超カッコイイギター!
f:id:shimamura-music:20140131160240j:plain

Tomさんご本人の姿も...
けっこう強面なんですね。
f:id:shimamura-music:20140131160318j:plain

MOOER

こちらも中国のエフェクターメーカー、MOOER。
すでに日本でも人気で、島村楽器の人気ランキング上位に入り込む実力。
f:id:shimamura-music:20140131160604j:plain

すごいラインナップ量...
f:id:shimamura-music:20140131160844j:plain

ここではこんな物を頂きました。
f:id:shimamura-music:20140131160921j:plain

ビニール製バッグとケーブル・ホルダー。
ありがとう、MOOER!

RAM MOUNTS

何でしょう、この自分で歩いていきそうなギタースタンド(笑)
f:id:shimamura-music:20140131161135j:plain

たぶん目は光るんだと思います。
f:id:shimamura-music:20140131161512j:plain

Hell Guitars Accessories

ここはギターのいろんなパーツを扱っているようですね。
オシャレな装飾がされています。
f:id:shimamura-music:20140131163616j:plain

すごいTattooマンがいました。
そう。彼はThe Enigma
X-FILEなどにも登場したパフォーマー、俳優、ミュージシャン。
すっごく気さくなナイス・ガイ。
f:id:shimamura-music:20140131163824j:plain

このHell Guitars、なんと会社は日本にあるそうです。
代表者の方の名刺にはしっかり日本の住所が!

ちょっとお腹も空いてきました。
そろそろ日本食が食べたい...

お昼を食べたら今度はホール“D”の方を回ってみます!
では次回!


※記事で紹介されている商品は国内発売が未確定のものも含まれます。予めご了承下さい。

NAMM Show 2014関連エントリー

© Shimamura Music All rights reserved.