島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

HOTLINE エリアFINALの1日 Part1

皆さんこんにちは!イベント担当のコクボです。
今回は、いよいよ大詰めを迎えているHOTLINEのエリアFINALがどのように準備されているか、会場設営の裏側をご紹介しましょう!

と言うことで、今回紹介するのは北海道FINALの会場となるZepp札幌での模様です。
このZepp札幌は北海道ではダントツの規模を誇る大型ライブハウスで、今月(10月のスケジュール)の出演者を見てもTHE BOOMスガシカオから松浦亜弥まで、ほんとーに多岐に渡るアーティストがライブをするような会場なんです!!!

そんな大きな会場で、今年のHOTLINE北海道エリアFINALは開催したんですねぇ〜

会場内の様子

規模が大きくなれば準備も大変(T_T)
朝一の会場内はこんな状態になっています‥‥


スタンディング仕様になっているので、この鉄柵も島村楽器スタッフが抜いていくんですねぇ〜
朝からかなりの肉体労働系なのです!


そして抜いた穴にふたをして‥‥‥
舞台上もドラム台などが組み上がって行きます。



舞台袖からはこのような眺めなのです。
舞台上のモニターは、専門のモニターマンが担当します。
なにもかも本格的なのです!

準備は続く‥‥(意外に大変なのです)


舞台の下に仕舞われている椅子を引き出します。
これも並べていくのです‥‥(^^;



そして場内後方では審査員用のひな壇を作りつつ、ステージ上ではライティングの準備が進みます。
遠くで長い棒を使って微妙な向きの調整している模様が見えます!



更に肉体を使い(*_*)、椅子もどんどん並べて行きます。



照明のセッティングも完了したようです。
どうです!!
こんなライティングの中、最高の演奏を披露してもらうのです。



椅子の配置もどうにか完了。
着々と準備が進みます。



更に場内にイベントポスターを貼って、来場者の雰囲気が盛り上がるよう演出していきます!

こんな感じで、普段皆さんと店頭で接しているスタッフが集い、最高の舞台で演奏してもらえるよう、自ら手作りで会場設営までして行きます。
準備は万端、さぁここからはバンドさん達が集合して来ます。

その後の模様は、明日のPart2でご紹介します‥‥

© Shimamura Music All rights reserved.