島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

「楽器フェア2011」レポート - 楽器フェア始まりました

こんにちはサカウエです。
やってまいりました、2011楽器フェア会場のパシフィコ横浜です!

本日は祝日ということもあり、オープン早々熱気あふれる雰囲気となっております。

会場入り口はYoshikiさん小室さんのピアノが展示されています。


YAMAHAさんとKORGさんのブースです。


さすがにYAMAHAさんのブースは広いですね。


ローランドさんのブース。開幕早々ミニライブを行っております。


ドラム試奏コーナーはキッズで大にぎわい。


アウトレットモールは開催15分でこのとおり


それではこれから随時、我々取材班スタッフによる会場リポートをお送りいたしますのでお楽しみに。

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート - ESP・シェクターブースレポート

こちらはESP・シェクターブース。

ESPのアーティストモデルがずらっと展示されております。






またESP専門学校の生徒さん達の作品も展示。
常識にとらわれないおもしろいコンセプトのギターが多く、わくわくします!



こちらはシェクターコーナー。
SDの新モデルも勢ぞろい!

こちらのブースでは有名なミュージシャンのイベントやセミナーが目白押しです。
楽器フェア期間中は毎日来る価値がありますね。

それでは次のブースに行ってきます!

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート - モリダイラ楽器ブース ギター関連レポート

つづいてやってきたのはモリダイラ楽器ブース。
私はギター関連商品をピックアップします。

モーリスのアコースティックギターが贅沢に展示されております。



こちらのコーナーはモリダイラ楽器で取り扱っているエフェクターが勢ぞろい・
エフェクター大好きな私としては、かなり惹かれます!






こちらはモジュラスベース。
レッチリのフリーが仕様したことで有名になったブランドです。




こちらはサンドバーグコーナーです。

幅広いジャンルの楽器が揃っており、誰しもが気になる商品を見つけることができるのではないでしょうか?

それでは次のブースへ行ってきます!

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート - モリダイラ楽器デジタルブース

モリダイラ楽器デジタルブース。もりもりお客様が来ております。


早速テルミンを発見、ロシアの物理学者テルミン氏によって発明された元祖デジタル楽器です。

アンテナ周囲の空間で手を自由に動かして演奏。
歴史を感じつつも新鮮、奥の深い楽器です。


続いては、moogシンセサイザー
憧れのシンセサイザー、多くの偉大なミュージシャンに影響を与えてきました。


こちらは、moogスリム ファティ。

Dr.モーグ氏が最後の夢として構想していたパフォーマンスシンセサイザー リトルファティのサウンエンジンをコンパクトにまとめた音源です。

おっと、何やら不思議な楽器を発見。

アイゲンハープという楽器でイギリスのアイゲンハープ社によって設計開発されたとの事。
全面にあるボタンで音階をつけていきます。
ブレスパイプやリボンセンサーで音色に表現をつけて演奏するそうです。


ミドルクラスのTAU


こちらが、小型軽量のPICOです。


このコントローラーで、コンピューター上の音源をコントロール、VST規格にも対応。


いちから練習をしないと使いこなせないのが難点とのこと。
人と違う楽器をやりたいという方には、オススメ。

ぜひ、楽器フェアに来た際には立ち寄って見てください。

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート - 山野楽器ブースレポート

フェンダーUSAの輸入代理店として有名な山野楽器ブースをレポートいたします。

ブースの外観はこんな感じです。
それでは早速商品を見ていきましょう!

カートコバーンモデルのジャガー
先日、発表になり早くも話題沸騰のモデルです。



来日記念!エリッククラプトンモデルのアンプです。


こちらはスクワイヤブランドより発表された
神聖かまってちゃん「の子」モデル。
ピンクのカラーがインパクトありますね!


他にも様々なミュージシャンモデルの展示があります。
楽器フェアの醍醐味ですね。

それでは次のブースに行ってきます!

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート - 神田商会ブースレポート

続きましては神田商会ブース。

アンプ関連の取扱いが多い神田商会ならでは
ブースの周りをアンプが囲んでおります。




ギター関連ではひときわ注目を集めていたのが
このスパイダーマン ムスタング


おっ!こちらのコーナーには映画「BECK」にて使用されていた
楽器が展示されていますよ!


他には神田商会にて取扱いをしている様々なブランドのギターが展示されていま
した。




こちらには製品化されていないクラプトンモデルの展示もありましたよ!

それでは次のブースに行ってきます!

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート - ローランドブース

ローランドブースの様子です。隣の特設ステージでは、V-Drums World Championship 日本大会が開催されておりました。


シンセコーナー

シンセサイザーのフラッグシップJUPITER-80やGAIA SH-01の試奏ができます



DTMコーナー

SONAR Xの最新バージョンの他、話題のソフトウエア「R-MIX」が大々的に展示されております。
年末から年初にかけて発売されるようです。Mac版も出るそうです。

Core 2 duo程度のスペックで問題なく動作するとのことです。


こちらはiPad版アプリ。

app storeで850円位かなあ〜とのことです。


こちらは映像編集ソフトとインターフェースのVideoCANVAS

付属映像素材に様々なエフェクトをかけて、新たに素材をつくることができるという小ワザを伝授していただきました。



バンドのPV制作意外にもビジネスマンのプレゼンにも威力を発揮する協力なツールになりそうですね。

とにかく熱いローランドブースでした。

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート - ヤマハさんデジタルブース

ヤマハさんのデジタル・ブースにお邪魔しました。

Cubase / Nuendo用コントローラー「CMCシリーズ」・・カラフルでおしゃれ。


MOTIF XF コーナー

「ウィンターキャンペーン 2011」を告知してました。
MOTIF XFを購入すると期間限定でチック・コリア愛用のプレミアム音色データをプレゼントしてくれるそうです。
ローズ・サウンドはホントにあのチックのMARK Vの音でした!!感激


TENORI-ON

おなじみTENORI-ONのコーナーはお子様にも大人気


デジタルではないんですがAvantGrand(アバングランド) N1も試奏させてもらいました。
ヤマハさんのブース動画は明日アップする予定です。お楽しみに!

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート - KORGギター関連ブースレポート

こちらはKORGブースレポート。
ギター関連製品をピックアップします。


こちらではVOXギターが勢ぞろい。


また注目を集めていたスピーカー内蔵ギターがこちら。

こちらはアパッチという新しいブランドのギター。
リズムパターンも搭載しているので、ひたすら遊ぶことができるギターです。


また映画「けいおん」に向けて、今年もVOXアンプラグシリーズよりけいおんモデルが登場です。

平沢唯モデル

秋山澪モデル


中野梓モデル

以前発売になった時は、あっという間に完売になりましたのでこの年末も早めにゲットしてください。


さてこちらはKORG輸入ブランドのコーナーです。
この楽器フェアに合わせて作成された豪華なPRSが並んでいます。





こちらはワーウィックコーナー。
ポジションマークにLEDを搭載したモデルが注目を集めています。

ん〜、豪華です。

それでは次のブースに行ってきます!

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート - 鈴木楽器製作所ブースレポート

鈴木楽器製作所のブースに行ってまいりました。
オルガンと言えば、HAMMOND

SK1

コンパクトで7kgと軽量。これでしたら、スタジオやステージにも持ち運びが楽ですね。

SK2

こちらは、がっつり弾きたい方にオススメ、デュアルキーボードとレスリースピーカー

ドローバー

サウンドメイクする9本のドローバー。
音の組み合わせは、9の9乗、約2億5300万種類の音色を作り出します。

エクストラ・ボイス・セクション

バンドで必要とされるピアノ、エレクトリック・ピアノ、クラビといった即戦力として使える音色が用意されております。

カラーバリエーションの人気投票も!

SK1のカラーバリエーションが参考出品、来店された方による投票が行われております。
一番人気のカラーを商品化するとのことです。

ピックアップマイク付き鍵盤ハーモニカ。

ロック、スカ、レゲイなど音が過密する音楽の中でも存在感のあるリードサウンドをお約束いたします。

以上、HAMMONDブースよりお届けいたしました。

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート - プロオーディオジャパン デジタルブース

プロオーディオジャパンのブースに行ってまいりました。

AKAI

AKAI EWI4000sのカラーバリエーションが4色参考出品。
ぜひ、商品化していただきたいです。

ALESIS

こちらは、ALESIS iO DOCK
iPad/iPad2を音楽制作デバイスに変える iPad用ドッキン・ステーション。マイクやギターなど、スタジオモニター、PAスピーカー、ヘッドホン、MIDIコントローラーなどを接続可能な多彩な入出力端子を装備しています。

以上、プロオーディオジャパンのブースよりお届けいたしました。

「楽器フェア2011」レポート - KAWAIさんの音楽ソフトウエア・ブース

KAWAIさんの音楽ソフトウエア・ブースです。

「楽譜カメラ」

楽譜をiPhone, iPhod touch, iPad2のカメラで撮って、その部分の音を鳴らせる画期的なiPhone用アプリケーションです。
これ私も買ってみました。app storeで350円です。

「バンド・プロデューサー」

CDやMP3、携帯プレーヤーなどの音楽データからコード進行を検出したり、耳コピのためにテンポやピッチを自由にコントロールしたり、ボーカル をキャンセルしたり、帯域の強調やカットをしたりすることができます。

まだまだ会場は熱気ムンムンです。

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート -オーディオテクニカさんのブース

株式会社オーディオテクニカさんのブースです。ヘッドホンやマイクが山のよう
に展示されております。

ヘッドホン、イヤホンは実際に聴き比べできるようになっています。

皆さん真剣に聴き比べしていますね。

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

「楽器フェア2011」レポート - t.c.グループブースレポート

それでは、次はt.c.グループブースのご紹介です。

目玉は、モデファイシリーズ。
G-SYSTEMとNOVA DELAYのモデファイが限定発売になります。


また試奏を希望する方でにぎわっていたのは、ベースアンプシリーズ。
RIZEKENKENが使用していることで話題になっています。


こちらは今人気沸騰のギターエフェクターシリーズ。


おっ!新商品が発売になるようですよ。

こちらのROTTWEILERは、ガンガン歪むディストーションタイプ。
発売になったら是非試奏してみてください。


そしてこれはボーカリスト専用エフェクターシリーズ。

皆さん自分の声の変化を楽しんでいました。


それでは、本日のレポートはこれにて終了!

まだまだ紹介しきれていないブースもありますので、引き続き明日もレポートします!
お楽しみに!

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

© Shimamura Music All rights reserved.