島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

2017年秋 弦楽器ヨーロッパ買付レポート Part7

皆様こんにちは!シマムラストリングス秋葉原の前田です。
いよいよ、買付レポートも本日で最終回!

さぁ、Part6で告知致しましたValerio Ferron(ヴァレリオ・フェロン)氏の工房へ行ってみましょう!

f:id:shimamura-music:20171009130145j:plain:w450
Valerio Ferron Profile
クレモナのヴァイオリン製作学校を卒業後、いくつかの名工のもとで学び自らのスタイルを完成させ、弱冠24歳でイタリア国内のコンクールで3冠を獲得し成功を手にした天才肌の新生。■2010年 Pisogne楽器製作コンクール バイオリン部門 第1位および音響特別賞受賞。■2011年 Pisogne楽器製作コンクール ヴィオラ部門・チェロ部門 第1位。

前回のフェロン氏工房のブログはこちら


贅沢にもフェロン氏に試奏頂きました!

f:id:shimamura-music:20171009130151j:plain:w450
ストラドモデル

f:id:shimamura-music:20171009130122j:plain
ガルネリYsaye(イザイ)モデル

f:id:shimamura-music:20171009130139j:plain
こちらの2本は11月3日(金)~11月5日(日)科学技術館にて行われる「楽器フェア」当社ブースへ展示予定です。

f:id:shimamura-music:20171009130131j:plain
イザイモデルはフェロン氏:奥様のご友人であるヴァイオリニストRobert Lakatos(ロバート・ラカトス)氏にも弾いて頂きました!

もぉもぉ、、スゴイ迫力!!
皆様、この若き天才マエストロ:フェロン氏のヴァイオリンは「楽器フェア 島村楽器ブース」にてお試し頂けます。
フェロン氏と共に皆様のご来場楽しみにお待ちしております!

クレモナ滞在最終日に我々はMuseo del Violino(ヴァイオリン博物館)へ。
f:id:shimamura-music:20171009130331j:plain

もう私、感動です(涙)小さい頃から聞いていた名前が、、本物が目の前にあるのです!
ストラディヴァリ・ガルネリ・アマティなどなど・・・。

f:id:shimamura-music:20171009130429j:plainf:id:shimamura-music:20171009130415j:plainf:id:shimamura-music:20171009130238j:plain
(Part3にてレポート致しましたタディオリ氏のデコレーションチェロと同様デザイン)

続いて、地下のAUDITORIUM GIOVANNI ARVEDI(コンサートホール)でストラディヴァリの最初期1669年製(クリスビー)を使用したコンサートがあるということで先を急ぎました。
f:id:shimamura-music:20171009130157j:plain:w450


会場は日本人の音響設計による素晴らしいホール

f:id:shimamura-music:20171009130305j:plainf:id:shimamura-music:20171009130251j:plainf:id:shimamura-music:20171009130221j:plainf:id:shimamura-music:20171009130209j:plain

30分のミニコンサートでしたが、演奏家のキャラクターも伝わるアットホームなコンサートです。


f:id:shimamura-music:20171009130318j:plain:w450
本日は、16歳のイタリア女流ソリストClarissa Bevilacqua(クラリッサ・ベビラッカ)氏がアンコール含め5曲演奏してくださいました!

そして、過去にはあの超絶技巧の腕を持つDavid Garrett(デヴィット・ギャレット)氏もコンサートをしたようです。
f:id:shimamura-music:20171009130353j:plain:w450

(ファンなので、是非聴きたかった!!!)

それでは最後に、クレモナでの買付フィナーレにふさわしいCremona Cathedral(クレモナ大聖堂)のてっぺんへ!

f:id:shimamura-music:20171009130557j:plainf:id:shimamura-music:20171009130537j:plain

(さぁ~心の準備はいーい?)
f:id:shimamura-music:20171009130511j:plain:w450
私スニーカーを履いていたので、余裕の表情で2段飛ばしでマイスターを置いてスイスイ登って行きました。

f:id:shimamura-music:20171009130550j:plain:w450
全然よゆー、、、、のはずでしたが(笑)

f:id:shimamura-music:20171009130524j:plain:w450
まだスゴイのあるーーーー。(もうこの頃息切れしていてマイスターとの会話ありません)

f:id:shimamura-music:20171009130624j:plain
マイスター、階段を背中に現実逃避...。(あとで聞いたら7~8年ぶりに登ったとのこと)

さぁ、あと少し!マイスターせっかくだから頂上行きましょう!
f:id:shimamura-music:20171009130611j:plain:w450
時刻は17時前。我々、無事到着しました。

f:id:shimamura-music:20171009130636j:plain:w450
空の色も変わり、5日間過ごしたクレモナの街を一望し何だかウルッとしてしまいました。

f:id:shimamura-music:20171009130453j:plain:w450
(明日日本に帰るのかー。また忙しい日々がはじまるんだぁ~)

でもでも、そんなこと言ってられません!
この度は、初めて買付け任命を受け、素敵な楽器をたくさんそろえることが出来ましたので、日本の皆様へいち早くお試し頂きたい気持ちでいっぱいです!!

f:id:shimamura-music:20171009130500j:plain
それでは皆様、ここまで私のつたない買付レポートのご愛読誠にありがとうございました!
シマムラストリングス秋葉原に勤務しておりますので、製作家の人柄や楽器についてもっと知りたい!などご興味がございましたら是非、お気軽に当店へ遊びにいらしてください!

f:id:shimamura-music:20171009130649j:plain:w450
それでは、またお会いできる日まで、Ciao!

今回イタリアで買い付けた楽器は、楽器フェスタでお披露目します

今回マイスター茂木と前田が買い付けを行った楽器は、11月〜12月各地(秋葉原・横浜みなとみらい・大阪・福岡・南船橋・新宿)の島村楽器で開催される、島村楽器楽器フェスタにて展示・お試しいただくことが出来ます。
日程等決まり次第順次情報を公開致しますので、楽器フェスタページもあわせてご覧ください。

2017年秋 楽器ヨーロッパ買付レポート その他の記事はこちら









© Shimamura Music All rights reserved.