島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

けやきウォーク前橋店【ギター担当林のGibsonファクトリーツアーレポート!~Gibson USA編~後編】

こんにちは。Webサイト担当のオクダです。
全国の島村楽器 各店舗が配信している、店舗情報・イベントブログの記事の中から、おすすめの記事をご紹介するこのコーナー
今回は、けやきウォーク前橋店の林さんがアメリカに買い付けに行った際の様子をレポートしてくれている、「Gibsonファクトリーツアー」をお届け致します!
ギター少年、少女なら誰もが1度は憧れるであろうGibson!その本場、Gibson USAでのギブソンギター製造工程の様子を余すことなくお届けします。今回は後編、塗装から最終組み立て、完成の様子までをお伝えします!
前編の記事はこちら
blog.shimamura.co.jp

それでは早速ご覧ください!

こちらの記事は、島村楽器店舗ページで掲載している情報の中から、おすすめの記事をそのまま掲載しています。既に開催し終了しているフェア・イベント、販売が終了している商品情報の場合がございますので、ご注意ください。
いよいよ塗装ブースへ!

f:id:shima_c_maebashi:20160624130200p:plain
写真の様に上部のベルトに吊るされ次の段階へと進んでいきます!
f:id:shima_c_maebashi:20160624130216p:plain
f:id:shima_c_maebashi:20160624130223p:plain
カラープレス。下地を吹いて、サンディングを施します。
f:id:shima_c_maebashi:20160624130239p:plain
フィニッシングブースへ!
f:id:shima_c_maebashi:20160624130252p:plain
ドアの隙間から撮っているので見辛いですが、1本1本塗装しています。ちなみに2Fが黄色(サンバースト系)や白の塗装、1Fは潰しやメタリックカラーの塗装です。写真は1Fなので潰しの塗装ですね!
f:id:shima_c_maebashi:20160624130309p:plain
3日間乾燥をします。
f:id:shima_c_maebashi:20160624130322p:plain
f:id:shima_c_maebashi:20160624130328p:plain
塗装が乾燥したものはまたベルトで次のブースへ!
f:id:shima_c_maebashi:20160624130344p:plain
f:id:shima_c_maebashi:20160624130349p:plain
ネックプレップ。ネックのバランスを見て調整をします。
f:id:shima_c_maebashi:20160624130404p:plain
誰が作業したのか分かるようになっています。
f:id:shima_c_maebashi:20160624130418p:plain
さあ完成も間近!バフがけです!
f:id:shima_c_maebashi:20160624130444p:plain
3段階に分け、バフをかけていきます。
f:id:shima_c_maebashi:20160624130500p:plain
バフがけ後です!この光沢はこうやって作られているんですね!

大詰め!エレクトロニクス!

f:id:shima_c_maebashi:20160624130517p:plain
f:id:shima_c_maebashi:20160624130523p:plain
ポットやピックアップなどのはんだ付けです!
f:id:shima_c_maebashi:20160624130538p:plain
これ全部パーツです!
f:id:shima_c_maebashi:20160624130604p:plain
ピックアップコイルを巻いています!
f:id:shima_c_maebashi:20160624130621p:plain
f:id:shima_c_maebashi:20160624130626p:plain
f:id:shima_c_maebashi:20160624130632p:plain
1つ1つ手作業で分担して作っています。電装系はこれで完成!

いよいよファイナルアセンブリー!

f:id:shima_c_maebashi:20160624130643p:plain
f:id:shima_c_maebashi:20160624130649p:plain
出来上がったパーツを組み込んでいきます。
f:id:shima_c_maebashi:20160624130705p:plain
ポットの山!
f:id:shima_c_maebashi:20160624130716p:plain
傷などが見つかった場合はバフがけで対処します。それでもダメなものはもう1度ラインを戻されます。
f:id:shima_c_maebashi:20160624130732p:plain
を張り、ピックアップなどを載せた物をここで最終チェック。
f:id:shima_c_maebashi:20160624130745p:plain
ちょっと見え辛いですが、最終ラインには上部にカメラがあり出来上がったギターを撮影します。これは生まれたばかりの赤ちゃんを撮るのと同じだとおっしゃっていました!
これでGibsonUSAのギターは完成され、梱包、出荷されていきます!長かったですが、お読み頂いた皆さんありがとうございます!しかし!まだもう少し続きます!笑

見学後、選定会へ!

さあメインイベントの買い付けです!

f:id:shima_c_maebashi:20160624130833p:plain
30本くらいの中から厳選しました!私が買い付けたギターはコチラです!

Les Paul Standard 2016(HCS)

f:id:shima_c_maebashi:20160624130910p:plain
info.shimamura.co.jp

Les Paul Standard 2016(HB)※現在調整中です。

f:id:shima_c_maebashi:20160624130952p:plain
info.shimamura.co.jp
こちらの2本です!レスポールと言えば木目!綺麗に木目が出ているモデルを厳選してきました!前橋店店頭で試奏もできますので、是非お早めにご来店下さい!

最後に

長くなりましたが、以上でGibson USA編レポートとさせて頂きます。ここまで読んで頂き、本当にありがとうございます!Gibson Custom Shop編も作成中ですのでお楽しみにお待ち下さい!また、ご不明な点があればいつでも前橋店林までお問合せ下さい!それでは!

ギブソンファンにはたまらない、製造の様子をお伝えしました。さすがアメリカ!工場がとにかく大きいですね!
ここで製造されたギブソンギターはこれから世界中の楽器店に並ぶんだと思うと興奮します〜!
次回のレポートGibson Custom Shop編も気になりますね!詳しくはシマブロをチェックしてください!

maebashi.shimablo.com

それではまた次回!

© Shimamura Music All rights reserved.