読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

ルシアー駒木のギターよもやま話 その51「半年振りの買付です!!」

皆様こんにちは!

ダラスのレストランで食事をしていたら、大きなおばさんがやってきて、私のテーブルの「ダイエットドクターペッパー」を見て、

突然「Dr Pepper is GOOD!!!」と言われ(笑)、

あまりの唐突さに、「Ye、、yeeeeeah!」というのがやっとだった
ルシアー駒木です

さて、今年も春がやってきました。春と言えば、ギターショーの季節(笑)!!

ルシ駒、今回も良いギターを沢山入手しましたので、その様子を大ボリュームでご覧頂きます!

ちなみに、これ↓が、おばさんに声をかけられたときに私が飲んでいた「ダイエットドクターペッパー」ですが、
f:id:shimamura-music:20160503111033j:plain:w500
氷多すぎでしょ!!!!!


さて(笑)

これまでは比較的のんびりした雰囲気だった、ダラス・フォートワース国際空港。少し前にJAL便が就航するなど、最近はハブ空港の意味合いを大きくしてきたと聞いてはいたのですが、、、

混んでる!!!
f:id:shimamura-music:20160503111026j:plain


これまで見たことの無い人数で賑わっていました。
この日がたまたまだったのか、通常この位まで増えたのかは今回だけではまだわかりませんが、とにかく混んでいました。

ダラス空港は入国の際、Self Check-in Kioskが導入されており、入国審査が無人で出来るようになっているのですが、見事、機械を通過したのに、その先で私だけ止められ、もう一度有人の入国審査を受けさせられました。

なんで~?

ちなみに周りの日本人は相棒のカンノ含め機械だけでOK。私だけ2重入国審査となりました。

まあ、想定内ですね

そんなこんなで時間かかりましたが、
f:id:shimamura-music:20160503111027j:plain


空港到着。
f:id:shimamura-music:20160503111028j:plain


まずはホテルで作戦会議をしこの日は終了です。
f:id:shimamura-music:20160503111029j:plain
小さいけれど綺麗なロビーでした。


さて、行動開始となる初日は、ダラスショーの搬入日。
前回のブログでもご紹介しました通り、搬入するものが無い我々も(笑)搬入口から会場入りです。

売り手が誰も来ていないうちから買い手の我々が待ち構えているという(笑)
f:id:shimamura-music:20160503111030j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111031j:plain
誰もいないとより広さを感じますね(笑)


そんな中、どんどん買付を進めていきましたが、時間の経過に伴い、各ブースも出来上がっていきます。

まずは、何は無くともルシ駒、この人に会わねば何も始まりません!

Mr.Jimmy Wallace !!

f:id:shimamura-music:20160503111032j:plain
私のブログやイベントではお馴染みとなった彼、もう解説はいりませんね(笑)今回も私たちのために特別なものを用意してくれましたし、そもそもこのトレードショーのボス!まずはご挨拶です。

後で今回の買付(このショー会場の外での買いつけも含めた)の中からいくつかご紹介しようと考えていますが、、まず凄いのお見せしちゃいましょうかね。

f:id:shimamura-music:20110207182916j:plain


ジャーン!
f:id:shimamura-music:20160503111125j:plain


どうですか!BOXの側面に輝く「HOT」の文字!!

そうです、実は以前からジミーと相談してきまして、大人気の60’sモデルに、HOTモデルを作ってしまいました!

勿論今回が世界初!

なんと限定5セットしかありません。
すぐ無くなってしまうと思いますので、これをご覧になって、興味をお持ちの方は、すぐに最寄の島村楽器(私がイベントでお目にかかった皆さんは名刺の電話でも結構ですよ!)にご連絡下さい!!
このブログ執筆段階で販売価格すら決まっていませんが、とにかくキープしないと!
f:id:shimamura-music:20110207182915j:plain

そして、

前回私たちの為に彼が作ってくれた楽器は大好評で即売。という事で、今回もお願いして作ってきてもらいましたよ~

どどんと!!

まずは、STタイプ2本!
f:id:shimamura-music:20160503111103j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111104j:plain

f:id:shimamura-music:20160503111100j:plain

そしてTLタイプ3本!!!
f:id:shimamura-music:20160503111101j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111102j:plain

f:id:shimamura-music:20160503111059j:plain

f:id:shimamura-music:20160503111057j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111058j:plain

どうですか~

めちゃカッコいいでしょ!

今回はこれで終わりではありません。

更に凄いのが2本あるんですよ~

まずは、ジミーいわくその名も「テレバード!」
f:id:shimamura-music:20160503111053j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111054j:plain

どうですか!こりゃカッコいい!!!!

そうそう、今回ジミーのギターは、ケースもカッコいい!
f:id:shimamura-music:20160503111055j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111056j:plain

そして、更に凄いぞ!!なんと、ショースペシャルを島村楽器のお客様にだけ特別に!
f:id:shimamura-music:20160503111105j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111107j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111106j:plain

f:id:shimamura-music:20160503111108j:plain

勿論ですが、どれも1本限りの手作りです。争奪戦ですよ皆さん!すぐにご連絡を!!!!

さて、
我々の行動2日目以降はいよいよショーの開催日。
f:id:shimamura-music:20160504091303j:plain

会場は連日大賑わい。
f:id:shimamura-music:20160503111121j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111122j:plain

面白い楽器も貴重な楽器も沢山並んでいます。
f:id:shimamura-music:20160503111129j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111130j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111131j:plain
宝探しですね(笑)

これは何だろう、、、

f:id:shimamura-music:20160503111124j:plain

と思っていたら、、、

ご本人いらっしゃいました(笑)

f:id:shimamura-music:20160503111123j:plain:w500

強烈ですね(笑)背高いな(笑)

他にはこんなブースも。
f:id:shimamura-music:20160504091430j:plain
こりゃ買っても日本に持ち込めませんね(笑)

スポンサーとしてTOYOTAが入っていますので、中で車も紹介されていました。
f:id:shimamura-music:20160504091510j:plain
しかし同じTOYOTA車でも日本で販売されている車種とはデカサが違いますね(笑)Mrカンノが小さく見える(笑)


さてさて、

それでは、おまちかね、

全部とはいきませんが、今回買い付けた楽器をいくつかご覧頂きたいと思います。

まずはこれ!
f:id:shimamura-music:20160503111109j:plain
実はこれ特別なギターなんです。

通常日本で入手できる個体でも素晴らしいギターである事は疑いの無いコリングス。この1本は更にそれがとんでもないものに仕上がっています。

皆さんはMr.Eric Johnsonをご存知ですか??

このギターはエリック氏が使う為に特別に改造されたという、驚きの1本です。

エフェクターの電池の違いも音で気が付く、なんて話も有名なエリック氏。
そんな方ですから、アコースティックギターに求めるものも当然拘りがあります。

まずは生音を殺さないまま、大会場でのライブに対応した仕様としてエレクトリック化。
f:id:shimamura-music:20160503111110j:plain


更に、アコースティックギターの弱点と言ってもいい、ピッチの不正確さを改善すべく、ナットとサドルの位置を絶妙にシフトさせてあります。そしてこの改造の作業レベルが高い!ルシ駒も納得の仕上がりになっています。
f:id:shimamura-music:20160503111111j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111112j:plain

写真ではほぼ分からないレベル。

でも弾くと確実に分かります。音程感が全然違う!

今回の買付の際、実はルシ駒調整会のお客様から「私のギター探してきて!」ご依頼を頂いておりまして、この特別な1本はそのお客様に試して頂く予定。

どうですか?皆さんも探して欲しいギターがあれば、ルシ駒に一声かけてみては?

次は日本ではまずお目にかかる事のない珍しいNOVAESのガットギター。
f:id:shimamura-music:20160503111049j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111051j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111050j:plain

質の高さは写真でも分かります。評価の高いハンドメイドのギターですが、日本では殆ど出回っていません。カッタウェイ付きなのに、凄い鳴り方をします。
上質なクラシックギターを探している方は勿論、演奏性も欲しい方、エレキと併用する方、人とは違うのがいい、なんてあなたも、どうですか??

ケースも上質。

f:id:shimamura-music:20160503111052j:plain

さて、もう少しだけ見せしましょう(笑)

f:id:shimamura-music:20160503111048j:plain
説明不要のギルモア!!!

そして何と今回、ギルモア2本GETしました!ファンの方急げ!!
f:id:shimamura-music:20160503111118j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111119j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111120j:plain
本人と全く同じ仕上げになっています。

音もよいですよ~

ベースも少しだけお見せしておこうかな(^^)

知る人ぞ知る、Ken Bebensee!!
f:id:shimamura-music:20160503111116j:plain

綺麗です(^^)
f:id:shimamura-music:20160503111117j:plain

更にSTATUS!
f:id:shimamura-music:20160503111113j:plain

勿論光りますよ~

f:id:shimamura-music:20160503111115j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111114j:plain
どうですか?

アンプも一部おみせしますと、、、
BOOGIEのマーク2始め、
f:id:shimamura-music:20160504091819j:plain


ドクターZ!
f:id:shimamura-music:20160504091847j:plain


Matchless!!
f:id:shimamura-music:20160504091916j:plain


凄いでしょ!(^^)b
トータルで40数本買い付けましたので、
隠れたファンの多い、ビンテージのS1とか
f:id:shimamura-music:20160504092007j:plain


以前買い付けたSTタイプは即売れてしまったBanning!!
f:id:shimamura-music:20160504092039j:plain
f:id:shimamura-music:20160504092100j:plain


などなど、珍しいものやビンテージもまだまだ沢山あります。
入荷検品のときに他のものもご覧頂く予定!!!
お楽しみに!!!

連日、会場の内外ひたすら楽器を選定し続けて、ヘトヘトなルシ駒ですが、最終日には、大切なお仕事が残っています。

会場外で買い付けてきた楽器も持ち込み、楽器を確認、日本に送るべくケース内を保護。PCで記録・登録し、日本入国後の準備をもここで進めておく必要があるのです。

おなじみ買付の相棒カンノと分担で作業をしていきます。
f:id:shimamura-music:20160503111047j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111046j:plain

全ての発送準備完了。

良いのたくさん手に入りました。
f:id:shimamura-music:20160503111126j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111127j:plain

我々の発送作業が終わった頃には、他の業者もお片づけ。

あっという間にスカスカになっていき、、、なんだか寂しいですねえ。。。
f:id:shimamura-music:20160503115832j:plain
f:id:shimamura-music:20160503115831j:plain

そういえば、ギターショー会場でライブが行われている話は以前もさせて頂きましたが、今回も会場にはステージが3箇所設置され、連日常に凄い演奏で盛り上がっていました。
f:id:shimamura-music:20160503111035j:plain:w500


室内ステージで喝采を浴びていた、Johnny Hiland氏!
f:id:shimamura-music:20160503111034j:plain
私たちは買付業務が忙しく、それこそ昼食もままならない状況ですので、演奏を聴いている場合ではありません。残念ながら基本的にLIVEは全く見れていません。

が!今回、たまたまなのですが、発送作業まで終え丁度「今回の仕事全て完了!」というタイミングで、凄いギタリストがLIVEをスタート!

最後の最後に1ステージ聴く事ができましたv(^^)v

しかも!

Mr.RobbenFord !!
f:id:shimamura-music:20160503111133j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111132j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111134j:plain:w500


いやあ、素晴らしい演奏でした。

ギターショーのステージは、全ての演奏が、会場にいる方皆さん無料なんですよ~。





今回のブログはこのあたりで終えたいと思うのですが、最後に、オマケを。

昼食に出たときに、たまたま見かけた自転車屋さん!

明らかに盛り上がっているのが遠くからも見えます。
f:id:shimamura-music:20160503111036j:plain


近くまで行ってみましょう!
f:id:shimamura-music:20160503111037j:plain


おおお!!!こ、これは!!
f:id:shimamura-music:20160503111038j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111039j:plain


なんというカッコよさ!!!
f:id:shimamura-music:20160503111040j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111041j:plain


ほしい!!!
f:id:shimamura-music:20160503111042j:plain
f:id:shimamura-music:20160503111045j:plain


これ↓なんて、電動アシストどころか、エンジン付いちゃってる!!
f:id:shimamura-music:20160503111043j:plain:w500
f:id:shimamura-music:20160503111044j:plain


凄いですよね。

持って帰る事が可能なら買ってしまいたいと思いました。ホント。

という事で、大ボリュームでお届けした、ダラス買付。

いかがでしたか?

次回ギターの国内入荷検査に合わせて、今回ご紹介出来なかった楽器をお見せしたいと思います!お楽しみに!!

ルシアー駒木でした!!

その他の「ルシアー駒木のギターよもやま話」を読みたい場合はこちら!

© Shimamura Music All rights reserved.