島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

カワイイ!だけじゃない。HISTORY初のコラボレーションモデルギターが登場!

こんにちは、HISTORYエレキ開発担当のヨシザーです。
そろそろお花見シーズンですね。ただ、開発担当のヨシザーはお花見よりもやっぱり「ギター見」!
素敵なギターを見ながらお酒を飲みたいタイプです(笑)

そんなHISTORYエレキ開発担当のヨシザーからお知らせです。
ついにHISTORY初のコラボレーションモデル! いわゆるダブルネームが登場しました!

KAMINARI GUITARS×HISTORY「KH-CYGNET」

f:id:shimamura-music:20160325121556j:plain

コラボレーションして下さったのは、秦基博さんをはじめ、数多くのアーティストから支持を受けているKAMINARI GUITARS。
kaminari-guitars.com

KAMINARI GUITARSの渋かっこいいエッセンスを活かしながら、HISTORYがこれまでのテイストとは一味違うオリジナルシェイプをデサインし、ヴィンテージやビサールの雰囲気にライブパフォーマンスで活躍するアイデアを盛り込みました。

その最大のポイントは・・・
アーティストによるプロデュース!!!!!
なんです。

プロディースしたアーティスト、「Mayu」さんの紹介

突然ですが、みなさんシンガーソングライターのMayuさんをご存知でしょうか?

f:id:shimamura-music:20160321173045j:plain
名前を聞いたことがなくても恐らく誰もがその歌声は聞いているはず、いや絶対に聞いている!
ミランダ・カー主演のサントリー黒烏龍茶のCM。「古い日記/和田アキ子」のカバー曲はミランダ・カーではなくてMayuさんが歌っているんですヨ。

www.youtube.com


ステージではエレキギターをかき鳴らし、その華奢な体からは想像も出来ないほど力強く歌いあげる。
いま流行りのエレキ女子という枠では納まらないほどのスター性は「次に来るアーティスト」というオーラを全身から放っている。今後、要チェックなアーティストなんです。


さてこのMayuさん、以前からKAMINARI GUITARSさんのギターを愛用しております。
今回のコラボレーション企画では全面的にプロデュースに協力頂けるということで、
KAMINARI GUITARSさんからご紹介を頂きました。

そんなMayuさんからのリクエストポイントは・・・

  • とにかくかっこいいルックス!
  • ボーカルギターとしてのサウンドとプレイアビイティ!
  • 小柄な体格でも似合うが、小さければよいというものではない!

ということでした。
   
そして出来上がったモデルがこちらというわけなんです。

f:id:shimamura-music:20160325121555j:plain
(グリーンもカッコカワイイでしょ?)

Mayuさんには実際にライブで使って頂き、
f:id:shimamura-music:20160325121557j:plain

他にないルックスでいて可愛い!ボディやヘッドのシェイプが洗練されていて至極美しいので弾き姿がバシッと決まります。
全体が軽く、ネックも手に馴染むので弾きやすいのも魅力的。鳴らしてみるとパワフルで、かつ艶やかな音がバンドの出音にも負けずにしっかり出ます。ステージ上で見た目も音も映える最高のギターです!

と、太鼓判を頂きました!

KH-CYGNET、カワイイだけじゃない!!!開発のこだわり

このギター、カワイイだけではなく細部にもとことんこだわっています。

ひと回りコンパクトな新設計ボディ

ボディがコンパクトなので、立って弾いていても、座って弾いてもバランスがよく、手の小さい方やギターを始めた人にありがちな、ボディが大きくて、ネックが長いので、コードを押さえるときに届かない、手首に力が入って痛い。。。という事も軽減されます。

コード弾きするボーカルギターに最適!

f:id:shimamura-music:20160321170931j:plain
(独自に開発されたテールピースがに適度なテンション感を与えることで、歯切れの良いカッティングサウンドが実現しました。)
ミディアムスケールとともに、歯切れの良いカッティングサウンドはボーカルギターには最適ですヨ!
ディマジオ製のミニハムバッカーによりサウンドの太さを持ちながらもコード感が潰れません!

カラーリング

ヴィンテージギターの数々を参考にしながら、奇抜ではないがプレイヤーの個性が生きるカラー。
段差部分で2色に塗り分けたヘッドは、色の組み合わせや面積など何種類もサンプル画像を作成して、Mayuさんのイメージを具現化しています。
f:id:shimamura-music:20160321171237j:plain
カラーは全5種類。あなたはどのカラーがお好み?
f:id:shimamura-music:20160321172640j:plain



プロミュージシャンとしての要求基準をクリアさせつつ、高校生や大学生、エレキ女子にも手の届きやすい価格を目指しました。持ち運びやすさを考えて、付属もハードケースではなくギグケースになっているのも、ポイント高いですよね!

実はブルースギターおじさん達にもオススメ。

一方でディマジオピックアップはもちろん、オレンジドロップコンデンサーをはじめとしたU.S.A.ブランドによる電装系パーツ類、国産ゴトー製のペグ&ブリッジと、ギターの品質には妥協がありません。
実はブルースギターおじさん達にも好評なのです。

まずは一度、お店で弾いてみてくださいね。

KAMINARI GUITARS×HISTORY「KH-CYGNET」は4月3日発売です!

www.history.gt


オンラインストアでも購入いただけます。
store.shimamura.co.jp

© Shimamura Music All rights reserved.