読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

【NAMM Show2014】NAMM 取材旅行記その6 最終日 (2)


NAMM Show滞在最終日。お昼も食べて、さあ次はホール“D”へレッツ・ゴー!

ドラム関連のブースに行ってみた

“D”にはドラムメーカーがたくさんあります。

Bosphorus

こちらは「孤高のシンバル・ブランド」と呼ばれるBosphorus。
f:id:shimamura-music:20140131170604j:plainf:id:shimamura-music:20140131170615j:plain

MEINL

日本ではZildjian、SABIANが強いシンバル業界。
アメリカではMEINLもかなり勢いのあるメーカー。
f:id:shimamura-music:20140131172519j:plain
f:id:shimamura-music:20140131175857j:plain

カホンも壁!
f:id:shimamura-music:20140131175908j:plain

REMO

REMOブースにやってきました。
ヘッドが有名ですよね。
f:id:shimamura-music:20140131180024j:plain

なんだか真っ黒なドラムセットが。
シンバルはZildjanのPitch Black。
f:id:shimamura-music:20140131180425j:plain

ヘッドも黒!
f:id:shimamura-music:20140131180447j:plain

これこそREMOのニューアイテム、EMPEROR EBONY!


Remo: Emperor Ebony - YouTube

ミッドレンジが強まるんですね。

SONOR

お次はSONORブース。
f:id:shimamura-music:20140201094147j:plain

壁面の特大ポスターにあるドラムがまんま置いてあります。
f:id:shimamura-music:20140201094233j:plain

SONOR NEBULA SQ2!
宇宙を感じさせるペイントが目を引きます。

SABIAN

やってきました、SABIANブース!
f:id:shimamura-music:20140201094619j:plain

壁一面、シンバル!(驚)
f:id:shimamura-music:20140201094648j:plain

PAISTE

シンバルといえばここも外せません、PAISTE。
f:id:shimamura-music:20140201094740j:plain

もちろんシンバルがたくさん展示されてるんですが、
f:id:shimamura-music:20140201094808j:plain

スゴイ!
光り輝くドラムセット!
f:id:shimamura-music:20140201094828j:plain

Carole KingのアルバムにSlashと一緒に参加していたDanny Careyのセットなんですね~

ROTO DRUM

昨年、バイヤー・ミツイがレポートして話題になったROTO DRUM。
今年も行ってみました。
f:id:shimamura-music:20140201095240j:plain

ありました!
コレです、コレ!
f:id:shimamura-music:20140201095258j:plain

シェルが分割されたドラム。
f:id:shimamura-music:20140201095333j:plain

叩いている方がいたのですが、コレすごく良い音がするんです。

UFiP

続いてこちらもシンバルメーカー。
f:id:shimamura-music:20140201095608j:plain

シンバル・メーカーとしては珍しい、イタリア製。
f:id:shimamura-music:20140201095633j:plain

crush

今年一番ド肝を抜かれたのがこのブース。
f:id:shimamura-music:20140201095758j:plain

ドラムが生えてる!
f:id:shimamura-music:20140201095813j:plain

これは展示用なのか、それとも買えるのか...
f:id:shimamura-music:20140201095951j:plain

SAKAE

近頃、人気がうなぎのぼりのSAKAE DRUM。f:id:shimamura-music:20140201100120j:plain

日本が誇るドラム・メーカーですね。
f:id:shimamura-music:20140201100148j:plain

やはり“Made In Japan”は信頼の証!?
f:id:shimamura-music:20140201100218j:plain

試打されている方が多くて耳が...(笑)

Zildjian

シンバル・メーカーの代表格、Zildjianブースにやってきました。
f:id:shimamura-music:20140201100633j:plain

今Zildjianの一押しはgenなんですね。
f:id:shimamura-music:20140201100803j:plain

ブースの目立つ場所に陣取ってましたよ。
f:id:shimamura-music:20140201100831j:plain

ちなみにgenはエレクトリック・アコースティック・シンバル。
生音は抑えながらセンサーで信号を音源に送って音作りが出来ます。

DIXON

ココは、島村楽器が輸入代理店をつとめるDIXONブース。
f:id:shimamura-music:20140201101526j:plain

2014年新モデルがたくさんありました。
まずはARTIZAN。
f:id:shimamura-music:20140201101543j:plain

フラッグシップのセットです。

ARTIZANに続くシリーズのBLAZEも。
f:id:shimamura-music:20140201101656j:plain

お!? これも新製品ですね!
ミニ・ドラム・セット、「Jet Set」!
f:id:shimamura-music:20140201101743j:plain

持ち運びようのケースも付属します。

スネアのフラッグシップ・モデルはEQUATOR。
f:id:shimamura-music:20140201101833j:plain

シェルが3層(横から見て)になっているのが特徴。
f:id:shimamura-music:20140201102317j:plain

ここにもARTIZAN。
f:id:shimamura-music:20140201101932j:plain

シェルが15plyなので音圧もバッチリ!f:id:shimamura-music:20140201102302j:plain

こんな便利グッズも。
LEDライト付チューニング・キー!
f:id:shimamura-music:20140201102402j:plain

暗いステージでもしっかりチューニングできます。

ワンタッチでシンバルを固定できるクラッチ。
f:id:shimamura-music:20140201102449j:plain

TAMA

TAMAブースには40周年記念モデル・スネアが。
f:id:shimamura-music:20140201103403j:plain

フラッグシップのSTAR Drum!
f:id:shimamura-music:20140201103546j:plain

5Bubinga、1Cordiaの6Ply。サウンド・フォーカス・リング付!
f:id:shimamura-music:20140201103637j:plain

Pearl

Pearlブースは3F。
f:id:shimamura-music:20140201103730j:plain

ドラムセットももちろんですが、
f:id:shimamura-music:20140201103800j:plain

パーカッションを前面に押し出していました。
f:id:shimamura-music:20140201103820j:plainf:id:shimamura-music:20140201103824j:plain

dw

その流れでdwブースにも言ってみたら...
f:id:shimamura-music:20140201103856j:plain

なにやら見たことのないペダルが。
f:id:shimamura-music:20140201110511j:plain

Perforated Solid Aluminum Footboard...
f:id:shimamura-music:20140201110604j:plain

穴あきアルミ単板フットボードとな?
f:id:shimamura-music:20140201110801j:plain

これは詳細が楽しみ!

Ludwig

1Fに戻ってきました。
Ludwigブースに行きます!
f:id:shimamura-music:20140201110929j:plain

Signet 105。
f:id:shimamura-music:20140201111309j:plain

6Plyメイプルを基本にして自分なりのドラムを組めるようです。
国内発表を待ちましょう!
f:id:shimamura-music:20140201111428j:plain

peace

またホール“D”に戻ってきました。
f:id:shimamura-music:20140201111549j:plain

peaceというメーカーのドラム。
f:id:shimamura-music:20140201111607j:plain

おや? ブランド名はpeaceでもシェルにはスカル。
f:id:shimamura-music:20140201111721j:plain

どっちだよ!(笑)

管楽器ブースへ行ってみた

NAMM Showは管楽器メーカーもたくさん出展しています。

Cannonball

f:id:shimamura-music:20140201112043j:plain

おや?
Cannonballブースには何やら門番が。
f:id:shimamura-music:20140201112113j:plain

雰囲気つくってますねー!

Cannonballらしいモデルがたくさん並んでいます。
f:id:shimamura-music:20140201112202j:plain

Getzen

1939年創設のGetzen。
f:id:shimamura-music:20140201112407j:plain

コルネットやフリューゲル・ホルンがたくさんありました。
f:id:shimamura-music:20140201112439j:plainf:id:shimamura-music:20140201112442j:plain

ADAMS

こちらはヨーロッパで1971年、管楽器リペアから歴史が始まったADAMS
f:id:shimamura-music:20140201112622j:plain

たくさんラインナップされていましたが、
f:id:shimamura-music:20140201112635j:plain

艶消しモデルが多い印象。
f:id:shimamura-music:20140201112659j:plain

RS Berkery

ココは比較的新しいブランドですね。
2002年創業のRS Berkery。
f:id:shimamura-music:20140201112910j:plainf:id:shimamura-music:20140201113006j:plain

Conn-Selmer

ConnとSelmerのブース。
f:id:shimamura-music:20140201114632j:plain
f:id:shimamura-music:20140201114645j:plain

Bachもあります。
f:id:shimamura-music:20140201114703j:plain

YAMAGISAWA、pBoneも。
f:id:shimamura-music:20140201114719j:plain

Holtonも一緒に展示されてました。
f:id:shimamura-music:20140201114742j:plain

Buffet Group

クラリネットが有名なBuffet Groupです。
f:id:shimamura-music:20140201114825j:plainf:id:shimamura-music:20140201114847j:plain

Besson、B&SもBuffet Group USAブースに展示されてました。
f:id:shimamura-music:20140201114926j:plainf:id:shimamura-music:20140201114929j:plain

Antigua

1950年から歴史が始まったAntiguaのブース。
f:id:shimamura-music:20140201115055j:plain
f:id:shimamura-music:20140201115151j:plain

HORN BLOWER

みかん!
f:id:shimamura-music:20140201115300j:plain

の横には何かが装着されたSAXが。
f:id:shimamura-music:20140201115332j:plain

楽器の中の除湿を行ってくれるシステムのようです。
f:id:shimamura-music:20140201115407j:plain

JUPITER

初心者~中級者の楽器としてはアメリカではYAMAHAをしのぐ勢いだといわれるJUPITER。
f:id:shimamura-music:20140201115731j:plain

ブースの規模もスゴイ!
f:id:shimamura-music:20140201115755j:plain

SILVERSTEIN WORKS

さあ、今回一番の注目ブース、SIVERSTEINです!
f:id:shimamura-music:20140201115853j:plain

何が注目かというと...
コレ!
f:id:shimamura-music:20140201115909j:plain

リガチャーです。
今回、同行した赤羽店インストラクター・カワセが惚れ込んで、島村楽器が代理店になって来ました。
f:id:shimamura-music:20140201120133j:plain

カワセを虜にしたその理由を本人に聞いてみました。

紐タイプのリガチャーはこれまでも存在してはいましたが、より機能が増えたリガチャーです!

SILVERSTEINは、リードとリガチャーの接地面積が最小限に抑えられていて、リードの振動を最大限に振動してくれるので、豊かなサウンドに変えてくれます。
紐に形状記憶機能もついているので、リガチャーが自分のマウスピースの型に合ってくれます。
そのため無駄な隙間ができにくく、伸びることもありません。
サイドについている二つの金具を広げたり縮めたりすることで、音色を調節することも可能。

吹いた感想は、
管体がよく鳴る! 響く! 太い音になる! 低音が出やすい! 高低差が楽に切り替えられる!
と、サックス奏者の悩みを解決してくれるリガチャーです!

とのこと。
カワセは帰国後すぐに生徒様にご案内。
赤羽店では早くもブームが巻き起こっているようです~
f:id:shimamura-music:20140201120423j:plain

ちなみにカワセが試奏していたら、集まってきたミュージシャンとセッション大会が始まり、周りには黒山の人だかり。
カワセのBLUES SESSION、撮影できず残念ですが、海外のミュージシャンが認めるカワセ、手前味噌ですが、素晴らしいSAX奏者ですね!

NAMM滞在最終日も残りわずかになってきました。
次回はまだ回りきれていなかったところへ...


※記事で紹介されている商品は国内発売が未確定のものも含まれます。予めご了承下さい。

NAMM Show 2014関連エントリー

© Shimamura Music All rights reserved.