島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

ウクレレはこうやって作られる!「Famousウクレレ工場潜入レポート」

アロハ~♪ ウクレレ好きの楽器教則本開発担当者のイコです☆
今回は、国産ウクレレのトップブランド「Famous(フェイマス)」の生産拠点になる、群馬県前橋市の三つ葉楽器さんにお邪魔しました。



昭和39年創業以来、国内のウクレレシーンをずっと支えてきたこの場所に来させていただき、ウクレレ好きとしてはたまらなく幸せなひと時でした。
現在でも毎年数万本のウクレレが、ここで製作され、日本国内はもとより世界中に旅立っています。


今回じっくりとウクレレ製作の行程を見学させていただきましたが、想像していた以上に、人の手が掛かった「手作り」にこだわった作業工程が多いのにビックリ☆
比較的に安価な楽器のイメージのあるウクレレですが、匠の技を持つ熟練の工員さん達が手間をかけ一本一本に愛情を込めて製作している姿を見て目頭が熱くなりました。

ちょっとだけその製作工程の撮影が許可されたので、ご覧ください。




湿度管理され、しっかりと乾燥された木材からネックが作られます。1枚の板を角度つけて張り合わせた後に、ネックグリップを削りだします。






どんどんネックが生まれていきます☆



そしてボディも続々と生まれていきます。ボディの側板は実は一枚の細長い板に熱を加えて、割れないようにゆっくりじっくりと曲げていくそうです。手間が掛かりますね。


ウクレレ製作には他にも沢山の行程があり、その一つ一つの行程に熟練の工員さん「匠の技」と「愛情」が込められています☆
そして、そんな愛情を込められたウクレレが、皆様のお手元に渡り、アロハなライフスタイルを彩る♪ う~ん☆感動です!

今年は是非とも、ウクレレを楽しんでくださいませ☆

そして、「今年からウクレレを始めたい!」「もう一度ウクレレにチャレンジしたい!」と思っている方にオススメの情報です☆
実はこのGWに、島村楽器と「Famous」とがコラボレーションしたウクレレが3機種発売になります。

Famous FS-S1


ボディ マホガニー材 12フレットジョイント・17フレット仕様
カラー RED
ペグ GOTOH製・ギアペグF-1搭載(Famousオリジナル)
税込み販売価格 ¥28,000円 限定100本生産

Famous FS-S2



|*ボディ|マホガニー材 12フレットジョイント・17フレット仕様|

カラー BRN
ペグ GOTOH製・ギアペグF-1搭載(Famousオリジナル)
税込み販売価格 ¥28,000円 限定100本生産

FS-S1・S2共に、マホガニー材らしい甘く柔らかな音色♪ ギアペグ仕様なのでチューニングもしやすいです。「実は家におもちゃのウクレレはあるけど・・・」なんて貴方に是非とも弾いて貰いたい1本です。

Famous FS-S3


ボディ ブビンガ材 12フレットジョイント・15フレット仕様
カラー NAT
ペグ GOTOH製・ギアペグF-1搭載(Famousオリジナル)
税込み販売価格 ¥21,000円 限定100本生産

FS-S3は、歯切れの良い音色で、コードストロークでジャカジャカと弾くと気持ちのいい一本です。こちらもギアペグ仕様なのでチューニングも簡単☆
これからウクレレを始める初心者の方にオススメの1本です。

そしてなんと今、島村楽器では、Famousウクレレ全機種にソフトケースをプレゼントしております☆

もちろんこの3機種にもソフトケースをつけちゃいます☆

そして、この3機種とも100本のみの生産になります。全国の島村楽器の店舗には1本ずつ入荷して終わりになってしまう限定モデルです。(※残念ながらお届けできない店舗もございます。ごめんなさいm(_ _)m )

皆様、このGWは島村楽器の店舗に足を運んで頂いてウクレレをチェックしてくださいね♪
そしてこの夏は、ウクレレ弾いてアロハナ気分で盛り上がりましょう☆
マハロ!

© Shimamura Music All rights reserved.