読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

ルシアー駒木のギターよもやま話 その20「新宿店PePe店に新しいリペアマン登場!」

リペアの話 ギター・ベースの話 ルシアー駒木のギターよもやま話

皆様こんにちは!

骨折のギプスがようやく取れたのですが、「ジャンプ禁止」(笑)を医師から命じられている、
ルシアー駒木(コマキ)です


以前、島村楽器の誇る3人の「店舗常駐リペアマン」を御紹介しました。

この度、新宿ペペ店に新たなリペアマンが登場しましたので、御紹介したいと思います。

リペアマン ウカイです!


実は彼は私の愛弟子。満を持しての店舗登場となりました。

自己紹介代わりにお勧め楽器教えてよ、と聞いてみたところ
「ドングロッシュ!」


このギターはルシ駒もお勧めです

今すぐ試奏にGO!!


この日は新宿店内において「ギターショー」が開催されており、私ルシ駒のトークショーも開催されました


ギタリストの山口和也さんによる、ローランドG5のイベントも同時開催されていたのですが、山口さんとは先日札幌パルコ店でも同日イベント開催をした仲です(笑)


ウカイは演奏の腕もなかなかでして、なんと山口さんとのセッションがイベント内で実現しました!

演奏者の気持ちも分かるリペアマン、ウカイをよろしくお願いします!
早速新宿店に会いに行ってみましょう。

それではここからはちょっと真面目に、いや、いつも真面目ですが
ウカイが行った修理を御紹介しておきましょう。

御依頼内容は、SGモデルのピックアップ交換です。


通常であれば、ピックガードを外すところからスタートするのですが、
よく見ると、ピックガードの上からブリッジのスタッドが打ち込まれており、そのままではピックガードが外せません。


その為、ピックアップを交換する為に、スタッドを抜くところからスタートです。


スタッドを打ち直してから、ピックガードの穴を拡張して、ピックガードが取り外せるようにしておきました。
スタッドもピックガードを介さず固定されるので、音質的にもプラス効果が!!


元々付いていたピックアップと、新しいピックアップとではサイズが異なり、楽器本体側に干渉してしまいます。そこでボディ側も加工していきます。


削った箇所に着色をしておきます。
ピックガードで隠れる場所ではあるのですが、見えないところもしっかりと仕上げておく事が大切ですね!


配線を仕上げ・・・って、ここでようやく御依頼のピックアップ交換ですね(笑)


調整をすれば完成です。

いかがでしたか!?

画像でお分かり頂ける通り、これは新宿店のリペアカウンターで撮影しています。
つまりお店に行けば直接作業を見られる!!

さあ、ウカイに会いに新宿店へダッシュ!!!

ルシアー駒木(コマキ)でした

その他の「ルシアー駒木のギターよもやま話」を読みたい場合はこちら!

© Shimamura Music All rights reserved.