島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

充電式&世界最小クラスエフェクター RED WITCH「セブンシスターズ」日本上陸!「実践編」

こんにちは。レッドウィッチ担当 商品開発課のカンノです。
前回ご紹介しましたエフェクトペダル「セブンシスターズ」から、少し間が空いてしまいましたが、今回は全7機種中の残り3機種を中心にご紹介したいと思います。

参考までに前回の記事もチェックしてみてください。

別名7人の魔女とも呼ばれるセブンシスターズは、7人姉妹の名前を冠した7種のペダルで、今までのエフェクター概念を覆す革新的な商品です。


島村楽器店頭販売価格 全機種\12,800(税込) 絶賛発売中!

今回は前回ご紹介できなかった

  • Grace COMPRESSOR
  • Lily BOOST
  • Eve TREMOLO

の3機種を組み合わせてバンドアンサンブルにおける活用例を動画にてご紹介したいと思います。

エフェクターボードに組み込んでみました

実際に複数のSeven Sistersを活用する時には、バラバラではなく小型エフェクトボード(縦28cm×横37cm)にセットアップするのが良いかと思います。
ということでさっそく4機種を組み込んでみました。
通常では、おそらく3個が限界だと思われるエフェクトボードでも、Seven Sistersはあっさり4個が収まってしまいました。(電源いらずなので軽いです!)

接続は右から

Grace COMPRESSOR ⇒ Lily BOOST ⇒ Scarlett OVERDRIVE ⇒ Eve TREMOLO

となっています。

いよいよ実践です!

Seven Sistersを実際に曲中で使うとどうなるのか?・・・試してみました。
より実践的にということで、Grace [ COMPRESSOR ]にLily [ BOOST ]を組み合わせています。

はじめは何もエフェクトがかかっていない状態から、まずはGrace[ COMPRESSOR ]をONにしてみました。ピッキングの強弱に応じてパコパコ感のあるパーカッシブな音が気持ち良いです。また、その後のリード(単音)弾きでは音に伸びのあるサスティーン効果も出ていますね。・・・最後はLily[ BOOST ]をONにしたところ、輪郭が強調され音抜けが良くなりました。(こういうのってアンサンブルで試さないとわかりづらいかもですね?)

オーバードライブを効果的にパワーアップ!

次に、Scarlett [ OVERDRIVE ]を基本としたサウンドに、Lily [ BOOST ]をプラスして、パワーアップさせたサウンドです。

Lily[ BOOST ]のブースト効果は、ピッキングに粘りを出すこともできますね。また"箱鳴り感"も出て、音のグレードが上がったような気がします。「ディストーションを使うほどの歪みはいらないけど、オーバードライブだけでは物足りない」という方にオススメの使い方ですね。

最後は使い勝手の良いトレモロです

曲頭からEve[ TREMOLO ]をかけっぱなしにしたサウンドに、Lily[ BOOST ]をかけることでリードギターを際立たせてみました。

Eve[ TREMOLO ]は、コードストロークからアルペジオリードギターまで、幅広く使うことができるトレモロではないかと思います。単音弾きでは多くのトレモロがヨレヨレになりやすいのに対し、嫌味が無く自然なトレモロ感を演出できます。最後のリードギターではまたまたLily[ BOOST ]が登場です。ホント、汎用性が高く使い勝手の良いブースターですね。・・・だんだん使い方のコツがわかってきました。

ぜひ試奏してみてください

はい・・・いかがでしたでしょうか?
コンプレッサー、トレモロ、ブースターは歪み系に比べある意味マニアックな部類のエフェクターですが、実に奥深いエフェクターでもあります。
また、現在使っているエフェクターと組み合わせて活用できる点も、隠し味的に使えて重宝します。
メインで使うエフェクターではないかも知れませんが、持っていたいエフェクターではないでしょうか?

RED WITCH「セブンシスターズ」は、島村楽器各店・島村楽器オンラインストアで絶賛発売中です。独自の個性と音質を持ったセブンシスターズをぜひ一度お店で試してみてください。この「小さな巨人」にきっとハマりますよ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

© Shimamura Music All rights reserved.