読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

2012春 Roland/ローランド新製品発表会レポートvol.3〜電子ドラム編〜

こんにちは。バイヤー タナカです。

それでは前回に引き続きローランド新製品発表会のレポートをお届けいたします。

Vドラム史上最高の完成度!V-Proシリーズ発売



こちらも試打する方が絶えなかったVドラムブース。
Vドラムの中でもハイエンド・モデルであるV-Proシリーズが発売になります。


Roland TD-30KV-S

Roland TD-30K-S

今回発表となったVドラムは前機種の音源TD-20がグレードアップした後継機種TD-30を採用した電子ドラムセットです。
TD-30KV-Sは、TD-30K-Sより一回り大きいVパッドを採用、またVハイハットの採用により、アコースティックドラムに近い感覚で演奏することができます。

そしてなんといっても特筆すべきは新音源のTD-30。
それではTD-30に注目してみましょう。

Roland TD-30

TD-30は、ローランド独自の技術「Behavior Modeling Technology」を採用。
楽器独特の振る舞いをもモデリングしたことで、
ドラム特有のサウンド・リアクションとドラムに適した残響音を再現し、よりアコースティックドラムに近い音色になりました。


細かなニュアンスや打点位置による音色の変化も向上したことで、
普段アコースティックドラムを叩いているドラマーも納得の仕上がりと言えるでしょう。


それでは、新製品発表会での村石雅行さんのデモンストレーションと新製品に対するコメントをご覧ください。

村石さん絶賛のVドラム。是非発売になりましたら試打してみてください。


Roland TD-30KV-S、TD-30K-Sは
2月26日(日)発売予定
販売価格はそれぞれ

TD-30KV-S ¥598,000(税込)
TD-30K-S  ¥398,000(税込)

を予定しております。
詳しい製品情報はこちらをご覧ください。

ソーシャルセッションサービス「MYTRACKs」×Rolandのコラボレーション発表!


商品の発表だけでなく、Rolandとソーシャルセッションサービス「MYTRACKs」のコラボレーション実施の発表がありました。


MYTRACKs(マイトラックス)とは選んだ音源にあわせて自分のパートを演奏してセッションを楽しんだり、
その演奏をレコーディングしてほかの人の演奏とミックスすることができるソーシャルセッションサービスです。

バンドの様々なパートへ提案できる商品があるローランドだからこそ、
このようなセッションサービスとのコラボが実現につながったのだと思います。


今後の具体的な発表が待ち遠しいですね。

まとめ

3回にわたってお届けしましたRoland新製品発表会レポートはこれにて終了です。

今回の発表でやはり印象に残ったのは、ソーシャルセッションサービス「MYTRACKs」とのコラボレーションでした。
今後、新しいバンド演奏の形が定着していくきっかけになるかもしれませんね。


今回紹介しました新商品は全国の島村楽器で予約受付中!
島村楽器は、みなさんのご来店を心よりお待ちしております。

© Shimamura Music All rights reserved.