読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

サガテン君の「ベリンガーこんなのありますよ」Vol.2 カラオケ練習のオトモ MIX800

レコーディングの話 DTMの話

皆様こんにちは!オンラインストアのサガテンです。

前回のでは「秋なのに暑い」と話していたのに一ヶ月経ったらすっかり寒くなりましたね^^;
前回の記事はこちら

気温差が激しいと体調を崩しがちなので、オンラインストアのスタッフでは予防に「鼻うがい」をしている方がいらっしゃいます。
それでは今回の「ベリンガーこんなのありますよ」通称「ベリこん」スタートです〜≧3≦始まり始まり〜♪

カラオケ練習のオトモになる便利アイテム

みなさんはカラオケは好きですか?ちなみにサガテンは大好きです!
人がストレスや緊張を発散し解消するのに効果的なのが「声を出す」事だそうです。
余談ですが、スポーツ選手でも試合の前にカラオケで歌ってリラックスする方も結構いらっしゃるそうですよ。

歌を歌いたい時に一番手軽に行ける場所の一つがカラオケだと思いますが、今回ご紹介するMIX800はご自宅で気軽にカラオケ音源を作成して練習が出来るんです。カラオケに行く前の練習をするのにオススメです。

MIX800の主な機能は下記の4点になります。

  • マイクの音を増幅するマイクアンプ
  • エフェクト(エコー・リバーブ)を搭載
  • 外部入力(MP3プレーヤー等)とマイクのミックスが可能
  • ボーカルキャンセラー搭載

使い方はとっても簡単です。

  1. 好きな音源を用意して、外部入力へ繋ぎ再生する。
  2. ボーカルキャンセラーをオンにする(繋いだ音源のボーカル部分の音が消えてカラオケ音源になる)
  3. 繋いだマイクで楽しく歌う。(お好みでエフェクトを付加する)

これだけで自宅にある音源をカラオケ化して歌えます。


使用方法はこんな感じです。

MIX800はマイクを同時に2本接続できるので、デュエットをすることも出来るんです。
イコライザー(高音と低音のバランスを整えるパラメータ)も搭載されているので、声質に合わせて音のバランスも調整できます。

ボーカルキャンセラーの使い道

MIX800の使用方法として、音源のボーカルを消してカラオケ化して歌うだけでなく、耳コピにも使用できます。
バンドの耳コピをする時に、ボーカル以外の楽器を聞き取りづらい場合は、MIX800を使用すればギターやベース、ドラム等楽器類のコピーもやり易くなります。
ちなみに耳コピに関しましては秋でも半袖なサカウエさんがこのブログで連載をされているので、興味があれば是非そちらもご覧下さい>ω<b

次回はパソコンで録音するための機材オーディオインターフェースの紹介です

第2回「ベリこん」いかがだったでしょうか?今回ご紹介したMIX800ですが、実はサガテンはお祖父ちゃんにプレゼントした事があります。iPodからMIX800に繋いで演歌の練習に日々使ってくれています^^♪
身近なカラオケ好きな方へのプレゼントにも最適です>▽<♪

MIX800は、全国の島村楽器各店、島村楽器オンラインストアにて発売中です。

次回はパソコンで音を録音する際の必須アイテム「オーディオインターフェース」をご紹介いたします。
それではまた!

以上サガテンがお送り致しました!

© Shimamura Music All rights reserved.