読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

「楽器フェア2011」レポート - 鈴木楽器製作所ブースレポート

鈴木楽器製作所のブースに行ってまいりました。
オルガンと言えば、HAMMOND

SK1

コンパクトで7kgと軽量。これでしたら、スタジオやステージにも持ち運びが楽ですね。

SK2

こちらは、がっつり弾きたい方にオススメ、デュアルキーボードとレスリースピーカー

ドローバー

サウンドメイクする9本のドローバー。
音の組み合わせは、9の9乗、約2億5300万種類の音色を作り出します。

エクストラ・ボイス・セクション

バンドで必要とされるピアノ、エレクトリック・ピアノ、クラビといった即戦力として使える音色が用意されております。

カラーバリエーションの人気投票も!

SK1のカラーバリエーションが参考出品、来店された方による投票が行われております。
一番人気のカラーを商品化するとのことです。

ピックアップマイク付き鍵盤ハーモニカ。

ロック、スカ、レゲイなど音が過密する音楽の中でも存在感のあるリードサウンドをお約束いたします。

以上、HAMMONDブースよりお届けいたしました。

楽器フェア2011 速報レポート その他の記事はこちら

© Shimamura Music All rights reserved.