読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

あなたの身近にも忍び寄る、島村楽器の○○の手!?

みなさん、こんにちは! 広報担当のイジです。

今日は、結婚式。
ではなくて、TV収録の立ち会いに来ています。

場所は東京の恵比寿にある、とあるレストランウェディング式場。
喧騒の駅前から徒歩わずか5分のところ。
都会の一等地と呼ばれるこの場所でまさか、生い茂った庭木に囲まれた避暑地のような空間に足を踏み入れることになろうとは。
なんという贅沢でしょう。
トーキョーってすんげぇとこだな、と改めて想う田舎者のイジでありました。

実は今日の収録は、
こんな場所がとーってもお似合いな方がご出演される番組なんです。

『100年の音楽』というTV番組をご存知でしょうか。
毎週金曜日の夜10時54分〜夜11時00分にテレビ東京で放送されている、ヴァイオリニスト・川井郁子さんによる音楽番組です。
BSジャパンでは毎週木曜日の夜9時54分〜夜10時00分放送)
川井郁子さんのウェブサイトはこちら

テレビ東京の番組紹介では

クラシック、ポップスなど「100年残る世界の名曲」を 毎回セレクト、大胆で斬新なアレンジによる演奏で、名曲の新たな魅力を引き出します。

とあるように、誰しもが聞き覚えのある名曲を優雅な演奏で聴かせてくれます。

そんなわけで、今日は収録風景をちらっとご紹介。

銀のレリーフで覆われた気品高いチャペル。
艶やかな浴衣姿の川井郁子さんです。
あまりにもお美しくて、またとても笑顔が素敵な方でついつい見惚れてしまいます。

また、ピアノ伴奏を務めるのは、作曲家・編曲家でありハープ奏者でもある朝川朋之さん。
「あれ?ピアニストではないの?」とツッコミを受けそうですが、
ご本人のプロフィールに表記がなかったので、そのまま書かせていただきました。
とはいえ、ピアニストとしてもたいへんなご活躍で、映画、舞台、TVドラマ、CM音楽の録音ほか、数多くのアーティストのレコーディングやコンサートにも参加されている多彩な方なのです。

朝川朋之さんのウェブサイトはこちら

島村楽器では、ここで使用されているベヒシュタインの調律と搬入出を担当させていただきました。
ちなみにこちらのベヒシュタインは、はてなダイアリーでもお馴染みの島村楽器ピアノセレクションセンターよりご購入いただいた、朝川さんの個人所有物。
そんなご縁と「このピアノで演奏したい」という朝川さんたっての希望により、収録毎にご自宅からこのチャペルまでの往復にご協力させていただいている、というわけなんです。

このような”縁の下の力持ち”なお仕事も、島村楽器はとーっても多くいただいているんです。
皆さんが普段何気なく見ている音楽番組やコンサートホールで見聞きしたピアノの調律や運搬などもやっているんですよ。
また機会があればご紹介したいと思います。

それでは!

© Shimamura Music All rights reserved.