読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

「NAMM Show 2011」レポート ローランド編 Vol.2 電子ドラム

NAMM Showレポート 打楽器の話 デジタル楽器の話

バイヤーのタナカです。
前回のコンノのローランドブースレポートに引き続き、ローランドブースレポート第2弾、電子ドラム編になります

昨年末に大人気のローランド電子ドラムシリーズの一部のラインナップの生産完了が発表になり、これから電子ドラムはどうなるんだと、心配されていた方も多いのではないでしょうか?

ご安心ください!やはり新製品が「NAMMShow2011」にて正式にお披露目になりました。

電子ドラムのブースをのぞくとひときわ目立つ電子ドラムセットが!


おお!これが新製品か!なんてサイケデリックな・・・。

・・・違いました。これはNAMMShow用にカラーリングをほどこした特別仕様の電子ドラムですね。
NAMMShowではこのような特別仕様のモデルが展示されることも多く、毎年恒例のお楽しみです。

えーっと目的の新製品は・・・、ありました!やはり注目されている方が多く、試奏目的の方であふれ人だかりができていたようです。

TD-9KX2-S


写真をよくみてみるとハイハットが上下可動式にバージョンアップされております。
よりアコースティックドラムに近い感覚で演奏ができそうですね。

TD-4KX2-S


外観だとシンバルパッドとキックパッドのデザインが変更になっているようです。
パッド類が変更になったということは、演奏表現力のパワーアップに期待ですね。

ますますパワーアップした新電子ドラムは、早速今月末に発売予定。

詳しい機能や価格がわかりましたら、またこの島村楽器はてなダイアリーでお届けいたします。

それではひきつづき「NAMM Show 2011」レポートをお楽しみに!!!

© Shimamura Music All rights reserved.