読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

「NAMM Show 2011」レポート 現地からの第一報!波乱含みの入国?

こんにちわ、バイヤー タナカです。いよいよNAMM Show 2011が開催になりました。
今年はどんなエキサイティングな楽器が発表になるのか、待ち遠しく現地からの速報をまっていました。
しかし!第一報は「空港足止め」の状況報告に!
以下、現地の悲鳴・・・?です。

『ロスに朝9時半に到着したのは良いものの、入国審査の列が異常な長さ!なんと2時間も並びました。例年でも1時間並ぶので、他国と比べると長いのですが、今年の2時間は信じられない長さでした!』

なんと入国に2時間!ディズニーランド人気アトラクション以上です!
そんなこんなでアナハイムに到着したのはお昼の1時頃のようです。それだけでもくたくたでしょう。お疲れ様です。

こちらは会場横のヒルトンホテルロビーでバンドステージがセットアップされた模様です。
ヒルトンホテルロビーでは、期間中、毎晩大音量のライブステージが繰り広げられます。業界関係者はよいのですが、そうとは知らずにディズニーランド観光で泊まっている人はちょっとびっくりすると思います。

NAMM Show初日の朝8時半に開催される、ヒルトンホテルのボールルーム(大宴会場)での"Breakfast of Champions”(直訳すると、王者たちの朝食)。
業界に貢献されてきた大御所の方や現在活躍中の方が何人か登場され、インタビューに答えます。
写真は、日本からUstream中継でライブ出演されたローランド創業者の梯氏。日本時間では深夜2時を過ぎているにもかかわらず、英語でユーモアを交えながらご自身が世に送り出したMIDIの話や、楽器業界の今後についてお話をされていました。

なんと開催前から、大物と遭遇!


同じくBreakfast of Championsに出演した元ニューヨークヤンキースのバーニー・ウィリアムズ選手。
小学生で野球を始めたのと同じ頃に父親の影響でギターを始めて、現役選手として活躍していた頃にもロッカールームなどでギターを弾いていたりしたそうです。
この日はギターを演奏しませんでしたが、本人がヤンキース球場のスタンドで、「私を球場に連れて行って」というメジャーリーグの試合の途中で必ず歌われる曲をアコースティックギターで演奏するビデオが流れました。


YouTubeを探してみたら会場で流れたものと同じ動画がありました。確かにかなりの腕前ですね。
開催前から現地は非常に盛り上がっているようです。タナカも行った気分での速報をお届けできそうです。

ここで朗報!

日頃タナカと席を並べて電話やメールなど忙しく業務を行っている「バイヤー コンノ」もこのNAMM Show 2011レポートメンバーに加わることになりました。デジタル商品、特にDJ機器には精通していますので、速報が楽しみです!頼もしい限り・・・。

次回よりいよいよ新製品レポートです!

それでは「バイヤー コンノ」のNAMM Show 2011レポートもあわせてお楽しみに!

© Shimamura Music All rights reserved.