読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

2010秋 KORG/コルグの新製品を見に行ってきました!その1

ピアノの話 打楽器の話 DTMの話

こんにちは。バイヤーのタナカです。

2010年、秋の新製品情報第4弾!
今回は、コルグさんの新製品内覧会にご招待いただきました。

開場はコルグさんの関連会社リハーサル・スタジオG-ROKSです。
防音設備が整っている部屋の中には新商品がずらっと並んでおりました。
スタジオ内ではもちろん楽器の試奏が可能!!

それでは!実際にタナカが大音量で体感してきた感想とあわせて新商品のラインナップをご紹介いたします。
みなさんも気になる商品がありましたら、是非チェックしてみてください。

海外にて発売されていた電子ドラムが遂に日本に上陸!「2BOX DrumIt Five Specification」


本社をスウェーデンにかまえる2BOX MUSIC APPLICATIONS社とコルグさんが取引を開始しました。
2BOX社の電子ドラムはスタイリッシュかつオレンジカラーが目を引くデザインに仕上がっており、日本で既に発売されている各メーカーのモデルとは一風変わった印象を受けます。

ちなみにプレイヤー側から見た画像がこちら

タムやスネアの打面には消音性の高いメッシュ素材が採用されております。
そしてキック・ペダルには2BOX社オリジナルモデルを採用。電子ドラムメーカーオリジナルのキックペダルが付属するのは初めてのこと。ドラマーの評価が気になるところですね。

待望の発売は11月下旬。
メーカー小売価格は¥262,500(税込)を予定しております。
島村楽器の店頭販売価格とは異なります。

スペックや機能はまだまだベールにつつまれております。
続報が入り次第こちらでご紹介いたしますのでもう少々お待ちください。

パーカッション・シンセサイザー「WAVE DRUM」の限定カラーブラック・モデルが登場!


WAVE DRUMとは2009年にKORGさんより発売されたパーカッション・シンセサイザー
叩く、こする、ひっかくといった指や手のひらの繊細な動きから、オープン・ショット、スラップ・ショット等の奏法まで対応している本格的なパーカッション・シンセサイザーということで数多くのプレイヤーが衝撃を受けた新しい楽器として記憶に新しい商品です。
限定カラーとなるこのブラックタイプのヘッド部には、REMO社のドラムヘッドの中でも希少なブラック・スエードを採用しており、プレミア感あふれる仕様になっております。

発売は9月23日予定。
販売価格は前機種シルバーカラー同様 ¥49,800(税込)を予定しております。
限定200台ですので気になる方はお早めに!

おしゃれなコンパクト・ピアノ「microPIANO」が登場!


コルグさんより発売されているmicroシリーズといえば、画期的なアイディアを持つ商品であることから、ファンが多いことでも有名。
そのmicroシリーズから新たにコンパクト・ピアノ「microPIANO」が登場です。
グランド・ピアノのように天板がついたデザインで赤・黒・白の3カラーをラインナップ。
音色も、コルグ・デジタル・ピアノと同様のグランド・ピアノの音をステレオ・サンプリングし、重厚感と奥行きのあるサウンドで、ピアノ演奏を存分に楽しめます。

オルゴールのように楽しむことができるデモ曲も内蔵しているので、お部屋のインテリアとして飾っておくのもいいですね。

発売日は11月27日予定。
販売価格は¥29,800(税込み)を予定しております。

クリスマス・ソングも多数内蔵しておりますので
今年のクリスマスプレゼントにいかがでしょうか?

microシリーズよりMIDIキーボードが登場。その名は「microKEY」


コルグさんより発売されているMIDIコントローラーといえば、
「nanoKEY」「nanoPAD」「nanoKONTROL」のラインナップをかまえるnanoシリーズが有名。
nanoシリーズより、高品位でなんといっても操作性が良いのがこの「microKEY」です。

ベロシティ付きの37鍵盤ナチュラル・タッチ・キーボードなので、細かなニュアンスもPC上で再現できます。
また2つのUSBポートにnanoシリーズを接続することでシステムを拡張することができます。

また「M1 Le」「EzDrummer Lite」「Lounge Lizard Session」などの人気ソフトウェアのライセンスをバンドルしているので手に入れたその日から本格的な演奏ができます。

発売日は10月9日予定。
販売価格は¥10,800(税込)を予定しております。

新商品はまだまだございます。

今回の記事はコルグさんの新製品発表会の中からデジタル関連商品を中心にご紹介しました。
コルグさんらしい独創的なアイデアの商品が多く、タナカは個人的にはかなり惹かれるラインナップです。

次回は「2010秋 コルグの新製品を見に行ってきました!その2」と題しまして
様々な種類の新製品アンプ特集をお届けしたいと思います。

今回紹介しました新商品は全国の島村楽器で予約受付中!
島村楽器は、みなさんのご来店を心よりお待ちしております。

それでは次回の記事をお楽しみに!

© Shimamura Music All rights reserved.