読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

サガテン君の「使ってみました」vol.1〜コケロミン編〜

みなさんはじめまして。オンラインストアのサガテンです。

最近、「家電芸人」という言葉を多く耳にします。
家電に詳しい芸人さんが、それぞれの得意な家電製品について面白おかしくトークをしてくれることで、どちらかというとメカに弱い女性の方が家電製品のスペックに対して興味を持ち始めているそうです。
情報のスピードが命の現代、家電芸人さんたちも新製品の情報には非常に敏感になっている事でしょう。
それはさておき、このコーナーでは巷で話題になっていたり、島村楽器のバイヤーの皆さんやオンラインストアのスタッフが密かに注目している新製品について、リアルな使用感を含めた情報を皆さんにお届けしていこうと思っています。
今回ご紹介する新製品は、その名も『コケロミン

ケロミンとは?

『コケロミン』は、既に製品として一部の市場を賑わせていた「ケロミン」の子供バージョンです。
と言われても分からないという方の為にもう少し詳しくご紹介します。

電子楽器

ケロミン」とは、簡単に色々な音を出せるカエルのパペット型電子楽器です。パペットの様に口を開く事ができ、口の開け方で音が変わっていくというシンプルな操作方法で老若男女を問わず楽しんでもらえます。パペットと言えば腹話術で話しているように見せる人形ですが、今回ご紹介する『コケロミン』はパペットが音を出します。

見た目がかわいい

か、かわいい・・・。
手に取った瞬間に伝わってくるぬいぐるみと同じふわふわの感触に癒されながら、大きな瞳で見つめられて私の心は即座にコケロミンに奪われてしまいました。

その他、こんな艶かしいポーズや

クールにキメてみたり


もう、コケロミンたら私のハートをワシ掴みです!

音が出る仕組み

では、一体どのように音を出すのか!?
みなさんは「テルミン」という楽器をご存知でしょうか?
テルミン」とは、1919年にロシアの発明家レフ・セルゲーエヴィチ・テルミンが発明した楽器で、センサー(アンテナ)に近づけた手の位置によって音程と音量を調節することができる画期的な楽器です。
『コケロミン』は「テルミン」の原理を応用したシンセサイザーで、口の大きさを変化させる事によって音程を操っていきます。
音程を変える操作はこれだけ!とっても簡単ですね。

実際に演奏してみました

私の助手であるオンラインストアスタッフのサエキが実際に使ってみました。
『コケロミン』の音色は全部で12音。その中でいくつかの音を聞いてみましょう。

ケロミン音色

もちろんメロディーを奏でる事もできます。

ケロミン演奏


サエキは途中で音をハズしていましたが・・・。
ほぼぶっつけ本番状態でなかなかの演奏を披露してくれました。
ちょっとしたコツをつかめば、たった数分で1曲できてしまうかもしれないですね。

どなたでも楽しめそう

演奏担当サエキの感想

「はじめは難しいかなと思いましたが、音程を変える手段が『口の大きさを変化させるだけ』というお手軽さが非常に簡単でした。小さなお子さんでも、ご年配の方でもどなたでもすぐに楽しんでもらえるんじゃないかと思います。私としては、「ケロ!ケロ!!」って鳴いているような音色がかわいくて気に入りました。音程によっては「ヒロ!」と鳴いているように聞こえて、名前に「ヒロ」が入る私はあたかも自分の名前を呼んでくれているように聞こえて感動してしまいました!」

「今まで楽器はさわった事がない」という方でもカンタンに挑戦することができそうな『コケロミン』。
この独特なかわいらしさは伝わりましたでしょうか?
最後は夕陽に向かう『コケロミン』のかわいい叫びをお聞き下さい。

コケロの叫び〜夕日に向かって〜


商品のご購入はコチラから

詳しい製品内容に関しては公式HPをご覧下さい。

島村楽器オンラインストアのご案内

島村楽器オンラインストアでは、全国の島村楽器店舗でお取り扱いしている商品はもちろん
店舗に無い商品やサイトに掲載されていない商品も多数お取り扱いしております。
ご利用をお待ちしております

インターネットでのご注文は24時間受付中!(返信は営業時間中となります)

© Shimamura Music All rights reserved.