島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

ギタリスト・ベーシスト必見!ピック弾きと指弾きを瞬時にチェンジ可能 魅惑のNEWアイテム「pick-smith JAMKAT」登場!!

みなさんこんにちは。
バイヤー タナカです。

いきなり私事ですが、8月に友人が結婚することとなりまして、
その結婚パーティでやる余興バンドのメンバーに抜擢されました!
もちろんタナカの担当はベースです。
ということで昨日、押入れからMYベースを引っ張り出して弾いてみたのですが、
5分もしないうちにイタタタタタ・・・。
昔はカチカチだった鋼鉄のような指先も今ではすっかりプニプニに・・・。
時の流れはせつないですね〜(しんみり)。
・・・というわけで、学生時代を彷彿させる猛練習が始まりました!

ところで、ギタリスト&ベーシストの方にお聞きしたいのですが、
みなさんはピック弾き派ですか?それとも指弾き派ですか?

タナカはベースを演奏する時、
曲によってピック弾きと指弾きを使い分けているのですが、
ひとつ悩みがあるんです。

それは、スラップ奏法をするためには指弾きでなければいけないこと。

簡単に補足すると・・・
スラップ奏法とは、弦を親指でたたいたり、人差し指ではじいたりする奏法のことです。
音質のメリハリをつけるのに持ってこいの技法なのですが、
なんといってもプレイの見た目が派手!
ベーシストが脚光を浴びる数少ないチャンスのひとつです(笑)。

そのようなことからタナカは、ピックでゴリゴリしたへヴィなサウンドに仕上げたいと思うような曲であっても、スラップ奏法をする箇所がある場合は
ピック使用を諦めて、泣く泣く指で弾いておりました。

嗚呼、演奏中に指とピックを使い分けることができれば、
もっと表現力もアップするのに・・・。

ベーシストだけでなく、同じ悩みを抱えているギタリストも多いと聞きます。
実際のところ、フィンガースタイルで演奏したり、タッピングをする時、
ピックを口にくわえたり、手の中にしまい込んで落とさないように気を配っている人もいます。

しかし、この方法だとピックを落としてしまうこともシバシバ。
もしも落としてしまったらもうアウト!

何か良い方法はないかなーと悩んでいたときにこんな便利な商品を見つけました!


pick-smith JAMKAT

ピックホルスターという商品です。
人差し指に取り付けることでピックスタイルとフィンガースタイルを自由に切り替えることができます。
なんだか豪華な箱に入ってますね〜。早速取り出してみましょう!

パカッとな。

中身はこんな感じです。
おもちゃのカブトムシ?ではございませんよ。
今発売されているタイプは、このティアドロップピックタイプのみです。
トライアングルピックタイプがないのは残念ですが、いずれ登場するかもしれませんね!

画像のピックは最初から付属で付いているものですが、
ティアドロップタイプであれば好みのものに付け替えることもできますよ。
実際に数種類のピックで試してみたところ
厚みがTHINから1.5mmのものまで幅広く対応しております。

実際に装備してみました!

使い方は、
このように取り付けて・・・

親指を引っ掛けて・・・

ピックを倒す。バネが入っているため親指を離すとパッと一瞬で元通りです。

では実際に使って弾いてみましょう!

今回はギターとベース両方で試してみました。

ギター編はタナカの先輩にあたるバイヤーのハヤシにお願いし、ベース編はせんえつながらタナカが演奏させていただきました。
二人ともカメラの前ということで若干緊張気味(汗)・・・。

ギター編


ベース編

どうですか。
ぶっつけ本番だったので最初は若干違和感がありましたが、
慣れてくればよりスムーズに切り替えができそうです。
フレーズの幅も広がりますね!

指の太さによってサイズがSMALL・MEDIUM・LARGEと3種類発売されております。
日本人の手の大きさだとSMALL・MEDIUMがちょうど良いみたいですね。

ちなみにメーカー推奨サイズは

SMALL 50mm〜56mm
MEDIUM 57mm〜63mm
LARGE 64mm〜70mm

となっております。(人差し指第二関節計測)

ちなみにタナカの手はビッグサイズ!
タナカの第二関節回りサイズは67mmでした。
当然、LARGE・・・といいたいところですが、
しっかりと指に固定させるために
今回はあえてSMALLサイズを使用してみました。
演奏中もぶれることなく安定しているので付けていることすら忘れそう(笑)。

また演奏中以外にも効果的に使えます。
たとえば目の前の楽譜になにか書き込みたい時!
いちいちピックを置く行為って面倒ですよね!

ギターの先生をされている方は特に共感していただけると思いますが、
レッスン中ってピックを置いて、拾っての繰り返し。
わずらわしい動作を省くことでちょっとしたストレスも解消できますね!
ギターでオリジナルソングを作っている方にもおすすめです!

気になる価格は・・・
¥1,800(税込)
是非是非お試しください。

タナカの感想

うーんホント便利です♪
使えば、今まで実現できなかった演奏が可能になることも!
また、フレーズのアイデアもあふれ出そう!
早速今度のライブで使いたいと思います。

ホルスターがあるおかげで滑り止めとしても効果大ですよ!
ピック弾きしかしないよーという方も一度お試しください。

こちらの商品は島村楽器で取り扱っております。
島村楽器のスタッフは、みなさんのご来店を心よりお待ちしております。


タナカはJAMKATのように今までなかったアイデア商品に弱いんです・・・。
思わず即買いしちゃいました!
今回のように面白いアイデア商品を見つけたら、またこの場で紹介したいと思います。

では、また来週!

© Shimamura Music All rights reserved.