島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

調律師の必需品大公開「第7回 整調工具特集3 プライヤー」

皆様、ご無沙汰しておりました。
仕事が楽しすぎて、彼女のハートを掴み損ねること、数えきれず、、、。

お客様と彼女と上司のハートをガッチリと掴めるような専用工具があったらいいのに...と切に願う、特殊工具依存症な島村楽器ピアノセレクションセンター 調律師ナカウチです。

イデア満載、高性能にぎり系工具

さて、今回は調律師必需品シリーズの第7回!!整調工具特集の第3弾「プライヤー」です!!

ピアノの整調で使うプライヤーとは、ペンチでピアノ整備の基本のつかむといった動作の時に使います。
ワイヤーを曲げたり、鍵盤ブッシングクロスを潰したり、ダンパーフェルトを挟んだり、細いピアノ線を掴んだり、、、。
指先の器用さや握力だけではどうしようも出来ない作業をするときに使うマジックハンド的な感じです。

ワイヤープライヤー


キャプスタンワイヤー・ブライドルワイヤー・ダンパーワイヤーといったピアノアクションの中に存在するワイヤー(針金)を、この位置でこれだけ曲げたいといった調整をするときにつかうプライヤーです。
握る強さ・角度・ワイヤーの挟み方などで、様々な太さ・硬さのワイヤーの形を変幻自在に操ることの出来る工具です。
使い方次第になれれば、慣れるほど様々な新たな使い方を発見できるスグレモノです。
あまり他の職業で使用される需要がないためか、シンプルな機能の割りに、けっこう高価な工具です。
残念ながら、曲がった針金をまっすぐにすることはできますが、折れ曲がった僕の性格を直すことだけはこの工具では未だできていません(笑)

キープライヤー

鍵盤ブッシングクロスをころす(潰す)時にだけ使用するプライヤーです。
鍵盤のフロントブッシングクロス、バランスブッシングクロス。どちらも弾きやすい鍵盤に調整するうえで、適度に、均一にブッシングクロスを潰す作業は非常に重要で不可欠です。
キープライヤー無しではグランドピアノでもアップライトピアノでも、鍵盤整調は出来ません。
この工具もなかなか高価な工具のため、100円均一で購入したペンチを加工して自作してみました。製作に掛かった時間、労力、努力を考えると値段に納得がいきました(笑)

ダンパーフェルトプライヤー

ピアノの音を止めるダンパーフェルトの形を整えるときに使います。
広く、そしてピタッと密着する先端の形状を活かし、ダンパーフェルトを潰して整形していきます。
使用方法、フェルトの形状にあわせて先端の形に様々なバリエーションがあります。
頻繁に使用する工具ではありませんが、ダンパーの止音不良などダンパーフェルトの整形、調整をするときには欠かすことの出来ない逸品です。

ただのラジオペンチ

百円均一で購入した極々平凡なラジオペンチです。通称ラジペン
他の特殊握り系工具とは違い、あらゆる場面で使用するオールマイティーな工具です。
様々な場面で握る、掴む、挟む、引っ張る、引きちぎる、叩く?といった指先の握力だけでは力不足だったり、危険な作業をするときに指先の代わりとして使います。
私は、もっと高級で扱いやすく、耐久性の高いラジオペンチも持っているのですが、使用頻度が高く、且つ、無謀な使い方をすることも多々有ります。
工具の消耗が激しいので、100円均一のラジペンを頻繁に買い換えることにしています。
工具は交換できますが、自分の指先は交換できませんからね(笑)

センターピンカッター

ピアノアクションの各部品の関節、センターピンをカットするための工具です。
センターピンの切断面をきれいに、そして正確に切るための工夫が随所に見られます。
切れ味ですが、はさみや包丁と同じように丁寧に作られた高級品の方がいいですね。センターピン(真鍮製)だけでなく、薄い紙でさえきれいに切れるものもあります。
私の使っているセンターピンカッターは、ピアノ工具店のセールの時に購入した一般品です(笑)

ワイヤーカッター

主にピアノ線(ミュージックワイヤー)を切断する時に使います。
ピアノの弦交換の時には絶対に必要になります。ピアノの弦は非常に硬く、ラジオペンチのおまけのワイヤーカッター部分とかでは到底切断できないからです。
どんなに丈夫な恋人同士の運命の赤い糸もワイヤーカッターなら簡単に切れるかも、、、。(笑)

プライヤー特集いかがだったでしょうか?

ワイヤーを曲げたり、鍵盤ブッシングクロスを潰したり、ダンパーフェルトを挟んだり、細いピアノ線を掴んだり。
指先だけではどうにもならない部分を魔法のようにヒョイっと治してしまう、まさに、マジックハンド!

指先の器用さ、様々なアイデア、そしてこのマジックハンドがあればピアノのハートはうまく掴める筈です(笑)

次回は「整調工具第8回〜その他編〜」と題しまして、これまで紹介できなかった整調工具たちをまとめてご紹介させていただきます。お楽しみに!!
私はそれまでにお客様と彼女と上司のハートをガッチリと掴めるような特殊工具を探しておきますので(笑)
ではまたお会いしましょう!!

島村楽器ピアノセレクションセンターについて

ピアノセレクションセンターは、専用工房を併設したアコースティックピアノ専門のショールームです。
フロアには、新品・中古ピアノ、アップライト・グランドピアノを合わせて常時100台以上を展示しております。また、専用工房ではピアノの調整・点検・修理を行い、アフターフォローにもお応え致します。

© Shimamura Music All rights reserved.