読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

お手軽!1万円ではじめる音楽生活のススメ

ギター・ベースの話 DJの話 DTMの話 デジタル楽器の話 レコーディングの話

こんにちは!バイヤーのタナカです。

熱い熱いサッカーワールドカップもついに終わりましたね。
今回のワールドカップは深夜の放送が多かったので、眠い目をこすりながら観戦していた方も多いはず。
寝不足の日々を過ごしていたみなさん、ワールドカップ終了とともに燃え尽きちゃっていませんか?
夏はこれからが本番!
生活のサイクルを元に戻しましょう!

さて、「夏」ということで前回の記事では、夏フェスについてご紹介させていただきました。
前回の記事はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓

「夏フェスには行きたいけれど、休みが合わない・・・」や「旅費も含めると予算オーバー」などとお嘆きの方も多いことでしょう。
そんなあなたのために、今回は「お手軽!1万円音楽生活」をお届けしようと思います!!
なんだか某テレビ番組の企画みたいなタイトルですね(笑)。

ところで、みなさんは楽器のお値段ってどれくらいだとご想像ですか?
趣味にかける金額としては、高額なイメージをお持ちではないですか?
実際タナカのお財布の中身ではとても手が出せない楽器はたくさんあります。
有名なヴァイオリンだと、一戸建てが買えるくらいのものもありますよね。
それと逆に、実は意外にお財布にやさしい楽器もあるんです。

今回は予算を1万円と設定して、その中で
手に入れることができる楽器を探しにお店に行ってきました!

1万円でアコギをGET! Lumber LDG10/LFG10

1万円あれば、なんと、アコースティック・ギターが買えちゃいます。

島村楽器オリジナルブランド「Lumber」のアコースティックギターです。
ドレッドノートタイプの「LDG10」と小ぶりなボディのオーディトリアムタイプの「LFG10」の2つのタイプがあり、それぞれカラーバリエーションも豊富です。
手の小さな方や女性は小ぶりなLFG10の方が演奏しやすくおススメですね。

こちらの価格は

商品名 価格
Lumber LDG10/LFG10 ¥9,980(税込)

エレキ・ギターと違いアンプを使用しなくても演奏できるのがアコギのいいところです。
AからGまでの7つのコードフォームさえ覚えてしまえば、あとはノリでカバー!!
キャンプに持っていくもよし。海に持っていくもよし。
この夏は思い切ってストリートライブに挑戦してみてはいかがでしょう?

夏を満喫!ウクレレで気分はハワイアン! Hanalei HUK10

夏といえば、コレでしょう。右に出る楽器はないかも?

ポロロンと奏でるだけで夏を感じることができるウクレレ
部屋に飾っても雰囲気がぐっと変わりますね!
ウクレレは音がやさしく、また大きくないのでご自宅で練習するのにもピッタリです。

価格は

商品名 価格
Hanalei HUK10 ¥4,980(税込)

1万円以内で買うことができるウクレレは今回紹介した商品以外にもたくさんあります。
好みのカラーや形のものを是非探してみてくださいね。

1万円でDJに挑戦! ION Discover DJ

実は、今回の記事を書こうと思ったのもこの商品がきっかけなんです!

先進的なDJ機器が1万円以内で手に入ります。
気になる価格は

商品名 価格
ION Discover DJ ¥9,980(税込)

※パソコンは附属しません。

Discover DJは、写真手前の黒い物体。その正体は
パソコンとUSB接続することで使用できるDJコントローラーです。
付属のDJソフトをお持ちのパソコンにインストールすれば準備はok!
iTunesライブラリに入っている曲を使用して即DJプレイができます。

これまで、DJをはじめるために必要だったもっとも安価なDJセットでも¥99,800しました。
ですが、DiscoverDJの発売により、価格はわずか10分の1に!
DJは機材をそろえることが最初の大きなハードルとなっていましたが、PCDJという新しい環境、そしてそれを操るDiscoverDJの発売により、一気にハードルが低くなりましたね。

かねてからDJをやってみたかったという方はもちろん、お手ごろだからと興味を持った方も、是非挑戦してみてください。
専用コントローラー付きのゲーム機のような感覚で楽しめるはずですよ!

[asin:B003OIGJ78:detail]

ついに発売!1万円以内で手に入るハンディレコーダー

ここまでお伝えしたところで、新たな製品情報が入ってきました。
楽器ではないのですが、
自己演奏の記録や練習時の必需品として注目されているハンディレコーダーの世界にも、
ついに1万円をきるモデルの登場です。

商品名 価格
ZOOM H1 ¥9,980(税込)

フロントにボタン1つという、割り切ったシンプルさにそそられますね(笑)
価格面ではいよいよICレコーダーに近づいてきました。
しかし、ICレコーダーと違うのはやはり音質。

頭部に「XYステレオ方式」と呼ばれるマイクを搭載しているので
前後の奥行き感まで忠実に再現する立体的なステレオサウンドを収録できます。

楽器の演奏をする上で自分の演奏を客観的に聴くことは
レベルアップをするためにも必要不可欠です。
お手ごろなモデルが登場したこの機会に、ぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか?


また、今までICレコーダーを使用していたという方にとっても
良い音を体感できるおススメの商品です。

発売予定は8月下旬です。
待ち遠しいですね。

店舗でもオンラインストアでも予約受付中です。

ハードルが高いイメージがあるDTMも1万円以内でスタート!

DTMとは一言でいうならば「パソコンを使用して音楽制作すること」です。
そのために必要なのが、パソコンにインストールするための音楽制作ソフト。
パソコンの画面上で作曲するなんて・・・なんだか難しそうなイメージで手を出しづらいですよね。
また、興味はあるが自分にはできないだろうとあきらめてしまっている方も多いはず。

現在発売されている本格的な音楽制作ソフトの価格は、

Cakewalk SONAR8.5 Studio 通常版 ¥50,800(税込)
Steinberg Cubase Studio5 通常版 ¥54,800(税込)

自己投資するにはちょっと勇気がいりますね。
そんな方にぴったりのお求めやすいソフトをご紹介します。

INTERNET MIXTURE/MXT10W Win

MIXTUREは、音楽の専門知識、楽器の演奏能力は必要ありません。
プロミュージシャンの演奏をレコーディングしたフレーズ素材・伴奏のパターン素材・コード進行素材をマウス操作でブロックのように自由に組み合わせるだけです。
クオリティの高いオリジナル曲の作曲や編曲が行えます。
価格は¥9,980(税込)。お手軽ですね。

商品名 価格
INTERNET MIXTURE/MXT10W Win ¥9,980(税込)

更に学生の方に朗報。

意外に見落としがちなのがアカデミック版です。
アカデミック版とは学校などの教育機関にお勤めの教職員の方、及び児童・生徒・学生さんを対象とした、格安で購入できるソフトのことです。
アカデミック版と通常版では、ほぼ仕様に違いはないので、
対象者であれば絶対に活用したほうがお得ですね。
アカデミック版の対象者であれば、1万円以内で購入できるソフトの選択肢が更に増えますよ。
なお、アカデミック版をご購入の際には教職員証もしくは学生証を、
ソフトによっては専用申込書が必要な場合があるので事前に必要なものを確認しておきましょう。

AH Software MusicMaker 3 Producer Edition アカデミック版

MUSIC MAKER3は、さきほどご紹介したMIXTUREと同じ感覚で曲作りが可能です。
音楽素材をドラッグ&ドロップし、並べるだけで、即座にかつ簡単にスタイリッシュなオリジナルミュージックを作曲することができます。
また音楽CDから楽曲を取り込み、サウンドサンプルなどを組み合わせてリミックスも簡単に行うことが可能です。

また、特に興味深い機能が「ソングメーカー」です。これを使うと曲をあっという間に作ることができます。
作り方は・・・

STEP1 ソングメーカー」をクリックして、作成したい楽曲のジャンルを選択します。


STEP2 使用する楽器と曲の長さを決めて、作成ボタンをクリックします。


STEP3 自動的に作曲が行われて編集画面が表示されたら、あとはOKボタンをクリックするだけ!

Waveファイルなどの音楽ファイルとして保存できます。

どうですか?簡単ですよね。

なんとこのソフト音楽編集だけでなく、動画編集機能までついてる優れもの!

どうですか?わくわくしてきたでしょ。

AH Software MusicMaker 3 Producer Edition|
アカデミック版 ¥9,800(税込)
通常版 ¥14,800(税込)

INTERNET Singer Song Writer Lite6.0/アカデミック版

また、自分の演奏データを使って曲を作りたい方はこちら。

Singer Song Writer Lite 6.0がMIXTUREやMUSICMAKER3と大きく違うところは自分の楽器演奏を録音できるところ。メロディにあわせて伴奏を創ったり、伴奏を基にメロディを創ったりと、自由なアプローチで楽曲制作が行えます。
SingerSongWriterでおなじみの機能である鼻歌を使って、メロディ入力することももちろん可能です。入力したメロディをもとにコードを自動で判定してくれるので、難しい理論は必要ありません。
自分で演奏できないパートは内蔵されているパターンに助けてもらいましょう。

INTERNET Singer Song Writer Lite6.0
アカデミック版 ¥9,975(税込)
通常版も ¥13,440(税込)

夏休みを使って音楽力アップ!耳の修行! EarMaster EarMaster5Pro

DTMをはじめ「楽曲作成ソフト」「譜面作成ソフト」など、パソコンを使用する音楽ソフトは現在数多く販売されております。なんと、こんなソフトもあるんです。

音程・コード・スケール・リズム・メロディーに特化した
「耳をきたえる」レッスンができる音楽ソフトです。

これは楽器演奏者にはうれしいソフトですね。
独学で耳をきたえるのは難しいですし、おろそかにしがちなテーマです。

商品名 価格
EarMaster EarMaster5Pro ¥9,980(税込)

具体的にどんな内容なのか説明している動画がこちら↓↓

夏休みの自分への課題にいかがでしょうか?

タナカの感想

1万円以内ではじめる音楽生活をテーマにご紹介いたしましたが、
いかがでしたか?
今回執筆するにあたりネタ集めから始めたのですが、
魅力的な商品がこんなにもあることに正直びっくり。
タナカもこの記事を通してたくさんの新しい発見がありました。

もちろん、どの商品も「安かろう、悪かろう」なんてことはありません。
たとえば、ハンディレコーダーZOOM H1でいえば、録音することだけに機能をしぼることが低価格に結びついています。
扱いやすさを優先することがコスト削減につながり、結果、手に入れやすい価格になるわけですね。

iPadのように、多機能がウリの商品は幅広い可能性が魅力ということもあって注目されていますが、明確にやりたいことが決まっているのであれば単一機能の商品を選択することは、かしこい買い物術かもしれませんね。

低価格のエントリーモデルが幅広く発売されたことにより、身の回りには音楽に触れるチャンスがあふれています。あなた自身気づいていない眠っている才能に気づくことができるかも?
様々な楽器に挑戦してみて自分に合う趣味を見つけてみてはいかがでしょう?
もちろん続けることも大事ですよ(笑)。

今回ご紹介した商品は全国の島村楽器店舗で取り扱っております。
島村楽器のスタッフは、みなさんのご来店を心よりお待ちしております。

「お店が近くにない」「まずはネットで調べたい」という方はこちらへどうぞ。
島村楽器オンラインストア』でも様々な楽器を見ることができます。

是非、この夏は新しい楽器、新しい音楽生活に挑戦してみてはいかがでしょうか?
では、また来週!

© Shimamura Music All rights reserved.