島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

HOTLINEのサウンドが歌舞伎町に鳴り響く!?!?

みなさんこんにちは!
初夏を感じる今日この頃。暑さ対策のために早くも髪を短くした(前から見るとほぼボウズ!?)イベント担当のコクボです!

今回は6月13日(日)に行われた野外ライブイベント『MUSIC SQUARE Vol.3』をレポートいたします。
まずはこのイベントが行われた場所から説明しましょう!
会場となったのは、西武新宿駅直結のショッピングプラザ『西武新宿PePe』1階にある野外広場です。


大きな地図で見る

新宿といえば????

そうです!「眠らない街」としても有名な、歌舞伎町!
島村楽器新宿店も出店している西武新宿PePeは、歌舞伎町のまさに入り口にあります。
お昼の某バラエティ番組で有名なアルタ前ほどではないものの、この野外広場もまた、待ち合わせ場所としてよく使われるんです。昼夜を問わず行き交う人の群れ・・・大人でもときどき迷子になりそうなほどです。
そんな、普段であればなかなか経験できないような場所で行われるイベントが『MUSIC SQUARE』なんです。
そして今回は『HOTLINE』にゆかりのあるアーティストも数多く出演してくれました。

松千


『HOTLINE2001』で優秀賞を獲得。現在はメジャーで活躍されている『松千』が堂々のステージを披露してくれました。
「晴れました!誰でしょうね、日頃の行いがいいのは?」とはVo.花田さん。前日の天気予報では「梅雨前線が近づき空模様も変わりやすい」とあり、主催側も気が気でないまま迎えたこの日。
松千のお二人も天気が気がかりだったようです…。(前回のVol.2ではリハーサル途中で雨にやられ順延となった苦い経験があります・・・泣)
佐世保親善大使ということで『長崎の雨』も披露してくれました。

君に伝えたいこと/あした

君に伝えたいこと/あした

海老原瞬


『HOTLINE2008』JAPAN FINAL出場の海老原さん。

『MUSIC SQUARE』へは、今回で2度目のご出演!
最近はサポートギターを入れての活動が多いそうですが、当日はソロでの演奏でした。
ソロでも他の競演者に負けない貫禄ある歌声は、歌舞伎町を行き交う方々の耳にに響き渡ったことでしょう。

Cross The Neighborhood


続いては『HOTLINE2009』でJAPAN FINALまで勝ち進んだ『Cross The Neighborhood』。

6月18日発売のCDをどこよりも早く10枚のみ先行発売(Voの渡邉さんが夜なべして製作してくれました)
サポートギターも加わりJAPAN FINALの時とはまた一味違う、クロネバサウンドを聴かせてくれました。

河野智行


島村楽器が主催する録音作品応募型コンテスト『録れコン2010』で見事グランプリを獲得した河野智行さんも、サポートのブルースハーププレイヤー居相毅さんと一緒に参加してくれいました。

『録れコン2010』グランプリ受賞曲『flying bird』、一昨年の楽曲賞受賞曲『タクシードラバーブルース』をセットリストに加えてのライブでした。(河野さんはなんと3年連続で『録れコン』に入賞している実力者なのです!)

今回『MUSIC SQUARE』のオープニングでは『録れコン2010』の表彰式も合わせて行いました。(新宿店イケメン店長吉田より賞状授与です!)

花枝聖


なんと!リハと本番の間でライブの掛け持ちがあった花枝さん。サポートピアノのトオルさんと東京行脚してくれました!
いつもはノリの良い曲が多い花枝さんですが、今回は全曲ゆったりとしたアレンジで昼の歌舞伎町を魅了してくれました。

屑星


そして最後は『HOTLINE2009』JAPAN FINALでグランプリを獲得した『屑星』の登場です。

「屑星の出演する野外ライブは決まって雨というジンクスがあるんですよーーー」とは本人談。そのジンクスを返上し、さすがグランプリの貫禄でライブを披露いただきました。
広島県在住の彼ら。前日倉敷でのLIVEをしての当日入りだったにも関わらず、疲れを微塵も感じさせない演奏でした。終了後はさすがにぐったり・・・でしたが_笑)

梅雨入り間近の予報の二転三転・・・、スタッフに雨男がいるのでは・・・?、屑星の野外ライブはいつも雨というウワサ・・・、などなど雨だけが心配でしたが、開演中はひと粒の雨にも降られることなく、無事に幕を閉じました!
歌舞伎町の街中に素敵な音楽を響き渡らせたひと時でした。

© Shimamura Music All rights reserved.