読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

DTM・録音好き必見!レコーディングコンテスト 録れコン2010のご紹介

イベント・キャンペーンの話 レコーディングの話

みなさんこんにちわ!イベント担当のコクボです。
なんだかとってもとってもご無沙汰してしまいました‥‥‥
web担当のトグチやデジタル担当のノグチがイベント絡みの記事を書いてくれるもので、甘え癖とさぼり癖を全開にしてしまいました。。。。。
以後、性根を改め日記の更新を心掛けます。(ホントに続けられるか、ものすご〜く不安ですが・・・・)
長野K'sスクエア店ニシナガの記事でもちょっと触れられていますが、島村楽器では冬の恒例イベントととして毎年開催される、録音作品のコンテスト録れコン2010の受付が2月1日より始まりました。ということで、今回は録れコンについて簡単にご紹介させていただこうと思います。

「録れコン」ってなに?


てことで・・・・・
「録れコン」とは、今をさかのぼること17年前に「録れ録れコンテスト」と称して、まだまだ現在のように録音機材が手軽でお手頃でなかった時代から始まった(当時はカセットテープの4trMTRが主流で、デジタルなんて業務用で数百万以上!!!)、バンドからパーソナルクリエイター、プレイヤーを対象に、楽曲、録音、アレンジ、オリジナリティのクオリティを競う(力試しや、「誰かに自分の曲を聴いて欲しい」と切に願う方も大歓迎の)コンテストとして始まったのです。

時代の流れから、近年はDAWを駆使したハイクオリティな応募作品も多くなりましたが、そもそもがそんな流れを汲んでいるイベントなので、必ずしも「優れた録音環境=上位入賞」ってわけではないんです。
だから、最近楽曲製作を始めたばかりの方はもちろん、むか〜し作った秘蔵の楽曲をお持ちのお父さん、まだまだ現役バリバリのおじいちゃん・おばあちゃんまで、どなたでもご応募いただけるし、入賞のチャンスあり!なんです。
録音のことでお悩みの方は各店で開催のイベント]に参加して、まずは”悩みを解決”からスタートしてみましょう!!

録れコンの応募はいたって簡単!

自身の録音作品を「オーディオCD」にして、島村楽器の店頭または録れコンHPにて配付している応募用紙と楽曲データシートをご記入いただき、島村楽器の各店にお持ちいただくだけ。(参加料1,575円)

応募特典

応募作品には、もれなくプロのミュージシャンや音楽家たちによるアドバイスシート付き!!
(自分の作品をプロに聞いてもらい、アドバイスがもらえるんです)

受賞特典

そして優秀な作品には、

  • グランプリ
  • 録音賞
  • 楽曲賞
  • ベストプレイ賞 などの各賞が送られます!

副賞は録音機器・楽器など!!
更に全国島村楽器の店頭や録れコン2010ホームページにて受賞作品を公開!!

そして、みごとにグランプリに輝くと…

グランプリ受賞者特典は、後日、プロエンジニアと一緒に、受賞作品のリプロダクション(再ミックス・録音)が受けられるんです!!

昨年のリプロダクションの様子を少しだけご紹介しましょう


昨年はこのようなブースと


このようなコントロールルームのスタジオで


こんな感じで、一流のエンジニアの方にリプロダクションしていただきました。

過去の受賞作品達

下記リンクから各年の結果発表のページをご覧いただくと試聴いただけます。

みなさんのご応募お待ちしております!!

プチお知らせ!! Twitterでつぶやいちゃいます?

録れコンtwitter計画中です!
詳細は次回の投稿でお知らせいたします。
乞うご期待???

© Shimamura Music All rights reserved.