読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

CoolZプレゼントキャンペーン当選者発表!

イベント・キャンペーンの話 ギター・ベースの話

こんにちは。広報担当のメタル大好きイジです。
師走に入り、みなさんも忙しい日々をお過ごしのことと思います。

ところで、年賀状のご用意はもうお済みですか?
早くしないと元旦に届きませんよ〜。
と、人ごとのようにいっているイジもまだ、年賀状を出すどころか作れてもいません。
イメージはできあがっているんですよ。こんな写真でいきたいなーっていう。
頭の中にはカンペキなまでの構図があるのですが、
それを実行するには、巨大な壁が立ちはだかっているような気がしておりまして。。。

どんな年賀状にしたいのかって?

  • まず被写体は、今年9月に生まれたばかりの愛娘。(まぁ、人の親として当然でしょう)
  • イメージは、NIRVANAの「NEVERMIND」のジャケ写。(このインパクトに勝るものなし!)
  • 「水に強い写ルンですFUJIFILM New Waterproof 10m防水 27枚撮」も手に入れました。

あとは、カミさんにこの構想案をいつ切り出そうか…。それが問題です。。。

ネヴァーマインド

ネヴァーマインド

旅のお供といえば…

さて、広報担当イジ、前回のテレビ取材対応に引き続き、またまたお出かけしてきました。

今回は関東脱出です!



11月某日、朝7:30東京駅発の「のぞみ9号」に乗り、一路西へ。

今回のお仕事は、ギターの運搬と撮影。
運搬といっても、たった1本です。撮影はそのギターの贈呈式。
もうおわかりですね!?
そうなんです。夏に一度、ここでもご紹介させていただいた、
「CoolZプレゼントキャンペーン」の当選者にギターを届けるため。
9月中旬に行なわれた厳正な抽選の結果により当選者が決まり、当選者指定のカラーオーダーに合わせて約2ヶ月かけて製作。その期間を終えて今日を迎えました。
今日はその贈呈式に向けて、これから会場までギターをお届けにあがる、というわけなんです。

愛煙家のイジ。新幹線はいつも喫煙席予約なのですが、今回ばかりは禁煙席。
プレゼントするギター&ソフトケースに、タバコの匂いをつけるわけにはいきませんからね。

ギターが落ちないよう座席上の棚に置いたら、ここからはしばしのお楽しみタイム♪
新幹線といえば、やはり”旅のお供”でしょう。
旅のお供といえば、みなさんは駅弁でしょうか?
イジは新幹線に乗るとき、朝食にいつも買うのがコレです。



カツサンド。
東京駅で売っているカツサンドって、イジが知っているだけでも3種類あります。
キャベツが間に入っていたり、○○牛だったりと、
それぞれ個性があって、どれもとってもおいしいんです…ブヒブヒ

そしてギターを運ぶ際に忘れてはならない”旅のお供”といえば、フレットガード。

フレットガードについては以前、長野K'sスクエア店ニシナガ&姫路ジャスコ店イシハラの記事でもご紹介させていただきましたね。

初めてのギター運搬ということで、
イジは今回、細かい振動を気にしながら(&カツサンドを食べながら)乗ってみました。
新幹線とはいえ、けっこう揺れるもんですね。

在来線を含め、計3時間の移動だったのですが、
フレットガード装着のおかげで、新品のギターはキズつくことなく現地に到着。



で、到着したのがココ、名古屋パルコです。

CoolZプレゼントキャンペーン当選者発表!

見事当選されたのは、愛知県にお住まいのカワムラさん!
本当におめでとうございます!

当選のお知らせは、9月中旬にキャンペーン応募フォーム上に掲載、
その後イジから電話にて連絡を取らせていただいたのですが、
贈呈日当日、カワムラさんにそのときのことを伺うと
「サイトの発表は見ていませんでした。だから電話がかかってきたときは、私が応募したことを知ったよからぬ人が買わせようとしているんだと思いました。まさか本当に当たるなんて思ってもいませんでしたから」とのこと(笑)。

さて、そんなカワムラさんのオーダーモデルを囲んで、名古屋パルコ店店長ナカムラと、ハイ!チーズ!



あれ? 見えないじゃない!!
すみません、今回の発表は誌面上にてということで…。

12月12日発売のギター・マガジン1月号内
島村楽器オリジナルCoolZの全貌を徹底チェック」の中にばっちり掲載されています。(引っ張ってすみません。。。)
ギター・マガジンは、島村楽器各店でも取り扱っていますので、
みなさん、ぜひチェックしてくださいね!!

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2010年 01月号 [雑誌]

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2010年 01月号 [雑誌]

© Shimamura Music All rights reserved.