読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

大人の音楽教室の発表会Vol.1 島村楽器の人気イベント「YOUR STAGE」紹介編

音楽教室の話 イベント・キャンペーンの話

はじめまして!!

こんにちは。音楽教室担当のロクタンダです。

はじめまして!! と勢いよくごあいさつしたものの、実は2度目の登場になります。前回は24時間テレビの1コーナー「スティールパン」について急いでアップをしたため、ご挨拶が遅れてしまいました。

そんなバタバタだったこともあり、今回はごあいさつを兼ねて、私の所属する部署「音教企画課」の説明をさせていただきたいと思います!
またこれからは、島村楽器の音楽教室について色々とお伝えしていこうと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

ズバリ、音教企画課とは『音楽教室』に関することを何でもやる課!です。
音楽教室を略して「音教」…そのままですね(笑)。
よく「音響」と間違えられるのですが、「音」に「教える」なんです。覚えてくださいね!

例えば何をするかというと

  • レッスンをする講師・インストラクターを採用したり、研修したり
  • レッスン内容やテキストを開発したり
  • 会員さん(生徒さん)の募集活動のサポートをしたり
  • 会員さん向けの発表会やコンクールを行ったり

と、細かく挙げるとまだまだたくさんあるのですが
私たちの音楽教室がもっとお客様に喜んでいただけるものになるように、を日々一生懸命考えている「音楽教室命!」の部署なのです。
ちょっと抽象的すぎました?
社内的でわかりづらい?
それでは、対外的にどんなことを行っているのかを、具体例を挙げつつ、ご紹介しましょう。

大人の音楽教室の発表会

大人でも発表会って出るんだ…と思う方もいらっしゃることでしょう。
きっと子どもの頃に楽器を習っていた方は、発表会というと恐怖のイメージをお持ちの方もいらっしゃるのでは…?

ところが
島村楽器では、参加者を募ると毎回定員オーバーになってしまうほど人気の高い、大人の発表会があるんです。
それが「YOUR STAGE(ユア ステージ)」です。

全国にある島村楽器の音楽教室では、たくさんの会員さんがレッスンを受けていらっしゃいます。
その会員さんたち限定のイベントがいくつかあり、その1つが「YOUR STAGE」なんです。

YOUR STAGEは、毎年8月に開催をしています。
6年目を迎えた今年も、8月10日〜16日までの1週間20公演を、ついこの間終えたばかり。
‥‥あら?みなさんもしかして、ご自身の目を疑っています?、人数でいうと間違いではありません。1週間ぶっ続けの全20公演!なんです。
総勢640人程の会員さんがご出演されたことになります。
この公演日数、公演数、出演者数だけでも、演奏発表に燃える大人の方々がいかに多いか、充分に伝わるのではないかと思います。

また、「YOUR STAGE」が無類の人気発表会である理由のひとつに、演奏会場として、東京都港区にあるサントリーホールを使用していることが挙げられると思います。
サントリーホールといえば、世界中の一流の演奏家がコンサートをする会場として有名ですよね。
その中の小ホール(ブルーローズと言います)で、好きな曲を1曲演奏していただき、会場のお客様に聴いていただくというコンサート形式の発表会なんです。
会員さんに、普段の生活では味わえないようなステージ演奏を楽しんでいただきたい!そんな私たちの想いが、このイベントには籠められているんです。

この「YOUR STAGE」を1年間の目標にして、日々のレッスンを頑張っていらっしゃる会員さんもたくさんいらっしゃいます。
中には、「YOUR STAGE」が魅力で、島村楽器の音楽教室に入会される方も‥‥。

大人の発表会ってどんな雰囲気なの?

コンクールのように優劣を決めるのではなく、どなたでもご出演できることから、会員さんはもちろん、客席にいらっしゃる方々も本当に様々です。
また、北は北海道の釧路から、南は九州の鹿児島までと、全国から集まってくるので、客席には、地元からの応援団だったり、お揃いの団扇を振る人だったり、応援メッセージで埋め尽くされた横断幕を掲げる人々の姿も。

そんなアットホームな雰囲気の中ではじまる発表会。
会員さんがステージに登場すると、ご本人が事前に書かれた「YOUR STAGE」に向けてのメッセージが、司会者によって読み上げられます。
その言葉と、演奏の準備に入る会員さんの背中から、ステージに上がることへの想いや、その方の人生を垣間見ることができ……。

袖で聴いている私たちはもちろん、客席からもすすり泣く声が聞こえたり、頑張って!といっているかのような熱い眼差しを送る方もいたり・・・
そんなシーンも多く見られるんです。

また、間口が広い「YOUR STAGE」では、レッスンをはじめてからまだ1年くらい、という方も多くご出演されています。
ときには緊張のあまり、演奏途中に指が止まってしまう……なんてことも。
すると、客席にいる多くのお客様が、心の中から念を送っているのが見て取れるんです。
「頑張れ〜あともう少し!ほら、タラララ〜タララー、あっ戻った!ホッ」って(笑)。

これまで数々の会員さんを見てきて、私なりに思うのは、音楽には「上手」とか「下手」だけでは表せないものもあるのではないか、ということです。
会員さんそれぞれの『ああ、この人は音楽が大好きなんだなぁ』という気持ちが伝わる、一生懸命な姿に、涙してしまうことが多々あるのです。
言ってみれば、人生表現のアーティストというか、発表会を本当に楽しめるのは、もしかしたら、子どもよりも大人なのでは!と思うこともしばしばです。

そんなことから、

  • 新たなことにチャレンジして、違う自分を見つけてみたい
  • 定年した今だからこそ、第2の人生をスタートさせたい
  • 演奏で、家族に日ごろの感謝の気持ちを伝えたい

こんな想いを心に抱いている方は、ぜひ来年の「YOUR STAGE」にいらしていただきたいと思います。
熱い会員さんの想いに刺激されて、ご自身も何かにチャレンジしたくなるかも‥‥
そこから、自分も出演してみたい!という想いが芽生えたら、島村楽器の音楽教室に、足を運んでみてください。
また、今からレッスンを始めれば、来年の「YOUR STAGE」に出演できるかもしれません!
(ちなみに、来年は8月12日〜18日の開催で、出演募集は来年1月の予定です)

「YOUR STAGE」については、期間中の裏話や、実際にどんな曲が演奏されていたのかなど今後もお伝えしていきたいと思いますので、次回のブログを、是非楽しみにしてください!

© Shimamura Music All rights reserved.