島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

2018年春 マイスター茂木のヨーロッパ買付日記 その3 <イタリア編-3>

皆さま、ぼんじょるの!!
マイスター茂木(もてき)です。
f:id:shimastaff-03:20180428181515j:plain
次のアポイントは、いまクレモナで最も注目株、ヴァレリオ・フェロンです。
f:id:shimastaff-03:20180428181336j:plain
彼の工房は街の中心部にあり、そのためクレモナを訪れる世界中の音楽家が頻繁に出来りしながらフェロンに音質、弾き心地に関して情報交換をするという、製作家にとっては理想的な環境が生まれ数々の名器が生まれています。

続きを読む

6月6日は楽器の日!全国の拠点で様々なイベントを開催いたします!

みなさまこんにちは。
販促担当のコヤナギです。

いきなりですが6月6日って、何の記念日かご存知ですか?
『梅の日』、『ロールケーキの日』、『ワイパーの日』、『かえるの日』、『ひつじの日』、さらには『兄の日』なんていうのも・・・!
実にいろんな記念日があるんですねぇ(´▽`)

でも、でも!
これだけはぜひ覚えてください!
6月6日は『楽器の日』でもあるんです!
f:id:shimastaff-10:20180528120253p:plain

なんで「6月6日」は楽器の日なの?

全国楽器協会が運営する『楽器の日公式サイト』には以下のように説明されています。

「楽器の日」は、1970年に全国楽器協会により制定されました。
「芸事の稽古は、6歳の6月6日から始めるのが良い」というならわしに由来し、
また、指で折って数を数えると、ちょうど6の時に小指が立つことから、
「子が立つ」縁起のよい日とされています。

なるほど!子供の成長を見守る親心が込められているんですね~(´艸`*)

そんな楽器の日ですが、今年はなんと全国の各楽器店が一丸となって楽器の楽しさを伝えていくイベントやキャンペーンを予定しております!

楽器と一緒に写真を撮ってプレゼントゲット!「楽器の日2018 SNSプレゼントキャンペーン」

期間中に楽器と一緒に写真を撮ってInstagramまたはTwitterで投稿すると抽選で素敵な賞品がもらえる企画がございます!
ぜひ島村楽器のお店に行って憧れの楽器と写真を撮りませんか?
投稿の詳細は楽器の日2018公式サイトでご確認くださいっ('◇')ゞ

f:id:shimastaff-10:20180528120252j:plainf:id:shimastaff-10:20180528120251j:plainf:id:shimastaff-10:20180528120249j:plain
憧れの楽器を持って写真を撮りましょう!

全国の島村楽器でいろんなイベントを開催します!

もちろん全国の島村楽器でも『楽器の日』イベントをたくさん開催いたします!
下記特設サイトに各店の一覧を掲載しておりますので、ぜひお近くのお店に遊びにきてくださいね(^_^)/

www.shimamura.co.jp

今年はショップライブへWebエントリーも!HOTLINE2018スタートしました!

f:id:shimamura-music:20180503135722p:plain

みなさんこんにちは!WEBサイト担当のニシナガです。
5月になり、今年もHOTLINEの季節がやってきました!

それなに!?という方もいると思いますので、今回の記事ではこのHOTLINEについてご紹介させてください。

完全ライブにこだわった日本最大規模のアマチュアバンドコンテスト

HOTLINEとは島村楽器がプロデュースする、全方位型ライブコンテストです。
プロを目指す方や、お子様から趣味で音楽を楽しんでいる大人の方までどなたでも参加OK!
ショップライブから、エリアファイナル、ジャパンファイナルを目指し、毎年多くの方にご参加いただいております!

続きを読む

2018年春 マイスター茂木のヨーロッパ買付日記 その2 <イタリア編-2>

皆さま、ぼんじょるの!!
マイスター茂木(もてき)です。
イタリア買付け初日は、なんと日曜日です。どこのお店も閉まってます。

f:id:shimastaff-03:20180428173105j:plain
しかも今日はイタリアの総選挙!こちらの製作家:Lorenzo Locattelliさんも国会議員に立候補されていました(驚)
普通、ヨーロッパ人が日曜日にわざわざお店を開けていたり、仕事をすることはまずないのですが、長年お付き合いのあるマエストロ達が、私達のために貴重な日曜日を開けて待っていてくれました。
f:id:shimastaff-03:20180428173527j:plain
最初の工房に向かう途中ローマ広場を通るとこの雪景色、いつもは市民の憩いの場所で日曜は朝市があります。
f:id:shimastaff-03:20180428172422j:plain
バロック時代を切り開いた1600年代の作曲家モンテベルディの胸像も寒そう!(後ろの緑色の建物の回廊あたりにストラディバリの工房がありました)
f:id:shimastaff-03:20180428172442j:plain
街の目抜き通りも私達が独占状態!
一件目はクレモナを代表するマエストロ・シュッツ、、私達とはもう15年来のお付き合いです!

続きを読む

ルシアー駒木のギターよもやま話 その79「皆さんお待ちかね春のダラス買い付け!今回も凄かった!!」

皆さんこんにちは!
結局今回の帰国荷物にもこの手紙
f:id:shimastaff-01:20180513172230j:plain:w400
が入っていた、
(参照:以前のブログルシアー駒木のギターよもやま話 その73「ARLINGTONギター買い付け!後編」 - 島村楽器公式ブログ

ルシアー駒木です。
f:id:shimastaff-01:20180319131049p:plain

毎年この時期恒例となりました、ダラスの買い付け。
今年も行って参りましたが、今年は凄かった!とんでもないの買い付けましたよ!!

早速これ見て下さいよ!!!
ババン!!!!!!
f:id:shimastaff-01:20180513111712j:plain

続きを読む

© Shimamura Music All rights reserved.